#1091

記事を
ブックマークする

「誰がこの責任を負うんだ?」裁判所に出廷したダニエウ・アウベスに300人の報道陣が殺到<性加害疑惑で有罪判決も上告か?>

2024/02/25
裁判所に出廷した元ブラジル代表DFのD・アウベス。その変わり果てた姿をスペイン各一般紙は大々的に報じた

 カンプノウのライン際を元気よく駆けあがっていた頃の躍動感は感じられなかった。裁判所のダニエウ・アウベス。憔悴し、髪も随分と抜け落ちた。13カ月間拘置所で過ごしたその姿をカメラにおさめるため、バルセロナの裁判所に世界から300人を超える報道陣が駆けつけた。

 2022年12月、バルセロナのクラブ「サットン」の密室での女性への性暴力で逮捕され、当局は懲役9年を求刑。今年2月に法廷に姿を現したアウベスの写真は各一般紙のトップを飾った。運動面ではなく社会面を割く長い記事。最後の審判は下ってはいないが、写真に漂うのはすでに犯罪者のイメージだ。少なくともプロの舞台でボールを蹴ることはもうないだろう。紙面にはアウベスの母親や兄弟も共犯者かのように写っている。この世界では、選手の家族にもプライバシーは存在しない。

会員になると続きをお読みいただけます。
オリジナル動画も見放題、
会員サービスの詳細はこちら
特製トートバッグ付き!

「雑誌プラン」にご加入いただくと、全員にNumber特製トートバッグをプレゼント。
※送付はお申し込み翌月の中旬を予定しています

photograph by Shin Toyofuku
前記事 次記事