ジョゼップ・マリア・バルトメウ 

バルサ会長選、現地在住なので投票してきました… クライフイズムの改革者ラポルタは“再び”再建できるのか

スペインサッカー、美学と不条理

バルサ会長選、現地在住なので投票してきました… クライフイズムの改革者ラポルタは“再び”再建できるのか

雨上がりの日曜の午後。普段なら遅い昼食を終えた人々がシエスタの誘惑に包まれる時間帯ながら、その日のカンプノウは多くの人で… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2021/03/12

バルサ低迷の元凶、史上最低な「のび太」前会長逮捕… メッシも呆れた“その場しのぎの対応”と世論操作とは

スペインサッカー、美学と不条理

バルサ低迷の元凶、史上最低な「のび太」前会長逮捕… メッシも呆れた“その場しのぎの対応”と世論操作とは

バルサの会長選挙まで1週間を切った3月1日、前会長ジュゼップ・マリア・バルトメウがカタルーニャ州警察に逮捕された。 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

海外サッカー

2021/03/12

このご時世にバルサ役員6人辞任。バルトメウ会長が窮地に陥った醜聞。

リーガ・エスパニョーラ最前線

このご時世にバルサ役員6人辞任。
バルトメウ会長が窮地に陥った醜聞。

バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が窮地に追い込まれている。4月9日、19人いた役員のうち副会長のエミリ・ルソー… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2020/04/18

バルサ会長交代劇の裏にマドリーが!?“ネイマール裁判”で見えた深い溝。

リーガ・エスパニョーラ最前線

バルサ会長交代劇の裏にマドリーが!?
“ネイマール裁判”で見えた深い溝。

不謹慎ながらバルサの会長交替劇が面白い方向へ転がったので、ちょっと前のことになるけれど、取り上げたい。事の発端は昨年の12… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

海外サッカー

2014/02/11

ページトップ