著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

長浦京Kyo Nagaura

1967年、埼玉県生まれ。法政大学卒業後、『赤刃』で第6回小説現代長編新人賞を受賞、作家デビュー。『リボルバー・リリー』で大藪春彦賞受賞。'21年『アンダードッグス』が直木賞候補となる。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
マラソン界の危機を救う“ギャンブル化”は暴論か?「スポーツを堕落させる」の声も、大迫傑への“報奨金2億円”が示す可能性

Number Do More

マラソン界の危機を救う“ギャンブル化”は暴論か?「スポーツを堕落させる」の声も、大迫傑への“報奨金2億円”が示す可能性

びわ湖毎日マラソン、福岡国際マラソン。国内でも有数の知名度と伝統を誇った大会だが、びわ湖は2021年をもって単独開催を終了し… 続きを読む

長浦京Kyo Nagaura

マラソン

2022/04/18

ページトップ