著者プロフィール 

佐藤多佳子Takako Sato

1962年生まれ。『一瞬の風になれ』で本屋大賞を受賞。最新刊は『明るい夜に出かけて』。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
『青が散る(上)(下)』テニス部を舞台に交錯する、昭和の純情の不思議な瑞々しさ。

本継!SPORTS BOOKリレー

『青が散る(上)(下)』
テニス部を舞台に交錯する、
昭和の純情の不思議な瑞々しさ。

初めて読んだのは、二十三、四歳の時だった。大阪の茨木市に新設された大学を舞台とした、鮮烈で瑞々しい青春文学。多くの人に読… 続きを読む

佐藤多佳子Takako Sato

テニス

有料

2019/08/28

『疾風になりたい「9秒台」に触れた男の伝言』「強い」ランナー・伊東浩司の切実な言葉が響く、私のバイブル。

本継!SPORTS BOOKリレー

『疾風になりたい「9秒台」に触れた男の伝言』
「強い」ランナー・伊東浩司の
切実な言葉が響く、私のバイブル。

高校生スプリンターの物語『一瞬の風になれ』を書くために、陸上競技の本を色々読んだ。名著が数ある中で、私のバイブルは迷いな… 続きを読む

佐藤多佳子Takako Sato

短距離走

有料

2019/08/07

『P・G・ウッドハウスの笑うゴルファー』バカバカしい笑いに溢れた、ゴルフが織り成す恋愛模様。

本継!SPORTS BOOKリレー

『P・G・ウッドハウスの笑うゴルファー』
バカバカしい笑いに溢れた、
ゴルフが織り成す恋愛模様。

私は、P・G・ウッドハウスを愛してやまない。世界的なユーモア作家で、一世紀を経ても、ザ・英国!という、洒落が効いて超バカバ… 続きを読む

佐藤多佳子Takako Sato

ゴルフ

有料

2019/07/24

『守備の極意(上)(下)』弱小の大学野球部を舞台にした、“天才”を取り巻く人々の群像劇。

本継!SPORTS BOOKリレー

『守備の極意(上)(下)』
弱小の大学野球部を舞台にした、
“天才”を取り巻く人々の群像劇。

野球は、団体競技でありながら、局面は個人競技というスタイルに心惹かれる。「シュウォーツはそれをホメロス的スポーツと呼ぶ。… 続きを読む

佐藤多佳子Takako Sato

プロ野球

有料

2019/07/10

ページトップ