記事に戻る

コンビ結成は「インスタのDMから」…なぜ日本の女子選手は“ダブルスの名手”から好かれるのか?〈24歳柴原瑛菜が全仏制覇〉

杉山愛とブパシの優勝から23年、フランスのパリで開催されている全仏オープンで24歳の柴原瑛菜が日本女子3人目のミックスダブルス・チャンピオンになった / photograph by Hiromasa Mano 1999年の全米オープン混合ダブルスで優勝したブパシと杉山愛 ©Getty Images 1997年の全仏オープン混合ダブルスで優勝した平木理化とプバシ ©AFLO 今回の全仏オープン混合ダブルスで優勝した柴原とコールホフ。優勝賞金は2人で12万2000ユーロ(約1700万円) ©Hiromasa Mano

杉山愛とブパシの優勝から23年、フランスのパリで開催されている全仏オープンで24歳の柴原瑛菜が日本女子3人目のミックスダブルス・チャンピオンになった(photograph by Hiromasa Mano)

杉山愛とブパシの優勝から23年、フランスのパリで開催されている全仏オープンで24歳の柴原瑛菜が日本女子3人目のミックスダブルス・チャンピオンになった / photograph by Hiromasa Mano 1999年の全米オープン混合ダブルスで優勝したブパシと杉山愛 ©Getty Images 1997年の全仏オープン混合ダブルスで優勝した平木理化とプバシ ©AFLO 今回の全仏オープン混合ダブルスで優勝した柴原とコールホフ。優勝賞金は2人で12万2000ユーロ(約1700万円) ©Hiromasa Mano

ページトップ