記事に戻る

「後任は神鳥しかいない」明治ラグビーが新章に突入…新監督が追及する“BIG”、継承されるオフ・ザ・ピッチの態度とは?

明大ラグビー部監督の就任会見で力強く抱負を語る神鳥裕之監督。現役時代はNo.8として大学日本一も経験している / photograph by Meiji University 昨季は箸本前主将(現サントリー・左)のもと対抗戦連覇を達成したが、大学選手権では現日本代表のフィフィタを擁する天理大に準決勝で敗れた ©︎Naoki Morita/AFLO SPORT 先輩である神鳥裕之新監督への信頼を口にした田中清憲前監督 ©︎Meiji University 主将としてチームを牽引するSH飯沼蓮(日川高校出身) 副将を務めるNo.8大石康太(國學院久我山高校出身) 第33回大学ラグビー選手権で早稲田大を破り、連覇を達成した明治大。ボールを抱えて突破する神鳥新監督と、後方でその行方を見守る田中前監督 ©︎Sankei Shimbun

明大ラグビー部監督の就任会見で力強く抱負を語る神鳥裕之監督。現役時代はNo.8として大学日本一も経験している(photograph by Meiji University)

明大ラグビー部監督の就任会見で力強く抱負を語る神鳥裕之監督。現役時代はNo.8として大学日本一も経験している / photograph by Meiji University 昨季は箸本前主将(現サントリー・左)のもと対抗戦連覇を達成したが、大学選手権では現日本代表のフィフィタを擁する天理大に準決勝で敗れた ©︎Naoki Morita/AFLO SPORT 先輩である神鳥裕之新監督への信頼を口にした田中清憲前監督 ©︎Meiji University 主将としてチームを牽引するSH飯沼蓮(日川高校出身) 副将を務めるNo.8大石康太(國學院久我山高校出身) 第33回大学ラグビー選手権で早稲田大を破り、連覇を達成した明治大。ボールを抱えて突破する神鳥新監督と、後方でその行方を見守る田中前監督 ©︎Sankei Shimbun

ページトップ