記事に戻る

ブンデスリーガ“激動の監督人事”…4人の「スライド移籍」&7人の“ラングニック派”で来季の勢力図はどう変わる?

ブンデスリーガでは監督の“スライド移籍”が活発に。バイエルンなど4チームが他チームから監督を引き抜いている / photograph by Getty Images 王者バイエルンをはじめ、上位8チーム中7チームで監督が交代となった©Getty Images ローゼをドルトムントに引き抜かれたボルシアMGはフランクフルトのヒュッターを新監督に指名©Getty Images ヴォルフスブルクの新監督に就任したのは元オランダ代表のファンボメルだ©Getty Images 近年のブンデスリーガに大きな影響力を与えるラングニックに師事した監督は7人を数える©Getty Images

ブンデスリーガでは監督の“スライド移籍”が活発に。バイエルンなど4チームが他チームから監督を引き抜いている(photograph by Getty Images)

ブンデスリーガでは監督の“スライド移籍”が活発に。バイエルンなど4チームが他チームから監督を引き抜いている / photograph by Getty Images 王者バイエルンをはじめ、上位8チーム中7チームで監督が交代となった©Getty Images ローゼをドルトムントに引き抜かれたボルシアMGはフランクフルトのヒュッターを新監督に指名©Getty Images ヴォルフスブルクの新監督に就任したのは元オランダ代表のファンボメルだ©Getty Images 近年のブンデスリーガに大きな影響力を与えるラングニックに師事した監督は7人を数える©Getty Images

ページトップ