記事に戻る

布団に火まで…高校での壮絶イジメを乗り越え、MLBでブルペン捕手として掴んだチャンピオンリング3つ「環境を変えることも大切」

2005年からブルペン捕手としてMLBサンフランシスコ・ジャイアンツの一員となった植松泰良氏。チャンピオンリング3つは日本人最多である / photograph by Taira Uematsu 植松氏に撮影いただいたワールドチャンピオンリング3つ ©Getty Images 1年間、ジャイアンツでプレーした藪恵壹 ©︎Getty Images サイ・ヤング賞も獲得したバリー・ジト ©︎Getty Images 布団に火まで…高校での壮絶イジメを乗り越え、MLBでブルペン捕手として掴んだチャンピオンリング3つ「環境を変えることも大切」(6) リングには「UEMATSU」と背番号「99」がしっかりと刻まれる(本人提供) チームのために、今日もピッチャーのボールを受け続ける(写真は本人提供)

植松氏に撮影いただいたワールドチャンピオンリング3つ

2005年からブルペン捕手としてMLBサンフランシスコ・ジャイアンツの一員となった植松泰良氏。チャンピオンリング3つは日本人最多である / photograph by Taira Uematsu 植松氏に撮影いただいたワールドチャンピオンリング3つ ©Getty Images 1年間、ジャイアンツでプレーした藪恵壹 ©︎Getty Images サイ・ヤング賞も獲得したバリー・ジト ©︎Getty Images 布団に火まで…高校での壮絶イジメを乗り越え、MLBでブルペン捕手として掴んだチャンピオンリング3つ「環境を変えることも大切」(6) リングには「UEMATSU」と背番号「99」がしっかりと刻まれる(本人提供) チームのために、今日もピッチャーのボールを受け続ける(写真は本人提供)

ページトップ