記事に戻る

12チーム222ゴール“流浪のストライカー” 大黒将志40歳が語る“引退”「まだ続けられたけど…お金を無視するのは違った」

1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。22年間で12チームを渡り歩いた / photograph by Yuki Suenaga 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©Sankei Shimbun 1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。直後に独占インタビューに応じた ©Yuki Suenaga G大阪ユースから1999年にトップチームに昇格。コンサドーレ札幌へのローン移籍を挟み、2006年のグルノーブル挑戦までG大阪に在籍した ©BUNGEISHUNJU 2006年ドイツW杯では出場時間が短かったものの、オーストラリア戦、クロアチア戦、ブラジル戦に途中出場した ©JMPA G大阪時代の04年天皇杯では1試合5ゴールしたこともあった ©BUNGEISHUNJU ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、東京ヴェルディ、横浜FC、FC東京、横浜F・マリノス、京都サンガ、モンテディオ山形、栃木SC…Jリーグだけで9クラブに所属した。写真は2010年のFC東京時代 ©BUNGEISHUNJU 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©BUNGEISHUNJU ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、東京ヴェルディ、横浜FC、FC東京、横浜F・マリノス、京都サンガ、モンテディオ山形、栃木SC…Jリーグだけで9クラブに所属した。写真は2010年のFC東京時代 ©BUNGEISHUNJU 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©BUNGEISHUNJU 1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。直後に独占インタビューに応じた ©Yuki Suenaga ©Yuki Suenaga

1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。22年間で12チームを渡り歩いた(photograph by Yuki Suenaga)

1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。22年間で12チームを渡り歩いた / photograph by Yuki Suenaga 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©Sankei Shimbun 1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。直後に独占インタビューに応じた ©Yuki Suenaga G大阪ユースから1999年にトップチームに昇格。コンサドーレ札幌へのローン移籍を挟み、2006年のグルノーブル挑戦までG大阪に在籍した ©BUNGEISHUNJU 2006年ドイツW杯では出場時間が短かったものの、オーストラリア戦、クロアチア戦、ブラジル戦に途中出場した ©JMPA G大阪時代の04年天皇杯では1試合5ゴールしたこともあった ©BUNGEISHUNJU ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、東京ヴェルディ、横浜FC、FC東京、横浜F・マリノス、京都サンガ、モンテディオ山形、栃木SC…Jリーグだけで9クラブに所属した。写真は2010年のFC東京時代 ©BUNGEISHUNJU 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©BUNGEISHUNJU ガンバ大阪、コンサドーレ札幌、東京ヴェルディ、横浜FC、FC東京、横浜F・マリノス、京都サンガ、モンテディオ山形、栃木SC…Jリーグだけで9クラブに所属した。写真は2010年のFC東京時代 ©BUNGEISHUNJU 2005年2月のドイツW杯アジア最終予選。北朝鮮戦のロスタイム、劇的な決勝ゴールを決めた大黒 ©BUNGEISHUNJU 1月22日、都内で引退会見を開いた大黒。直後に独占インタビューに応じた ©Yuki Suenaga ©Yuki Suenaga

ページトップ