記事に戻る

“バルサに染まらない”パサー、ブンデス最速の超大型WBって誰?【水沼貴史が選ぶ必見の10人】

現在8位に位置するシュツットガルト。遠藤航の貢献ぶりにも注目だが、右サイドにいる大型ウインガーにも注目したい / photograph by Getty Images 左ひざの負傷で長期離脱を余儀なくされたアンス・ファティ ©︎Getty Images メッシ(左)らベテランとデヨング(右)ら若手との“つなぎ役”としても期待されるピアニッチ ©︎Getty Images ウルグアイ代表の22歳。9節バレンシア戦で負傷し、戦線離脱中だが、チームの中での存在感は日に日に増している ©︎Getty Images 怪我から復帰したエデン・アザール。マドリスタたちの期待にはまだ応えられていない 2019年U-20W杯ホンジュラス戦では9ゴールと異次元の得点力を見せたハーランド ©︎Getty Images 味方が挙げたゴールに喜ぶ姿が印象的、と水沼氏。計りしれないポテンシャルでさらに世界を脅かせていくだろう ©︎Getty Images マンチェスター・シティ時代は怪我に泣かされたが、バイエルンで再び輝きを取り戻しつつあるサネ ©︎Getty Images 高い身体能力だけでなく、戦術理解度も評価されるウパメカノ。近い将来でのメガクラブ行きが噂される逸材だ ©︎Getty Images タレント揃いにレバークーゼンの中でも指揮官から信頼を寄せられているディアビ ©︎Getty Images 17歳ながら出場機会を得ているビルツ。ドイツが誇る若手のホープだ ©︎Getty Images シュトゥットガルトの右サイドで存在感を発揮しているワマンギドゥカ。長い足でボールを奪い、抜群のスピードとテクニックで一気に敵陣へ侵入するウインガーだ ©︎Getty Images

メッシ(左)らベテランとデヨング(右)ら若手との“つなぎ役”としても期待されるピアニッチ ©︎Getty Images

現在8位に位置するシュツットガルト。遠藤航の貢献ぶりにも注目だが、右サイドにいる大型ウインガーにも注目したい / photograph by Getty Images 左ひざの負傷で長期離脱を余儀なくされたアンス・ファティ ©︎Getty Images メッシ(左)らベテランとデヨング(右)ら若手との“つなぎ役”としても期待されるピアニッチ ©︎Getty Images ウルグアイ代表の22歳。9節バレンシア戦で負傷し、戦線離脱中だが、チームの中での存在感は日に日に増している ©︎Getty Images 怪我から復帰したエデン・アザール。マドリスタたちの期待にはまだ応えられていない 2019年U-20W杯ホンジュラス戦では9ゴールと異次元の得点力を見せたハーランド ©︎Getty Images 味方が挙げたゴールに喜ぶ姿が印象的、と水沼氏。計りしれないポテンシャルでさらに世界を脅かせていくだろう ©︎Getty Images マンチェスター・シティ時代は怪我に泣かされたが、バイエルンで再び輝きを取り戻しつつあるサネ ©︎Getty Images 高い身体能力だけでなく、戦術理解度も評価されるウパメカノ。近い将来でのメガクラブ行きが噂される逸材だ ©︎Getty Images タレント揃いにレバークーゼンの中でも指揮官から信頼を寄せられているディアビ ©︎Getty Images 17歳ながら出場機会を得ているビルツ。ドイツが誇る若手のホープだ ©︎Getty Images シュトゥットガルトの右サイドで存在感を発揮しているワマンギドゥカ。長い足でボールを奪い、抜群のスピードとテクニックで一気に敵陣へ侵入するウインガーだ ©︎Getty Images

ページトップ