記事に戻る

メジャーリーガーも納得! 日本人が精魂込めて作るベースボール・グラブ。

メジャーリーガーも納得! 日本人が精魂込めて作るベースボール・グラブ。(1) / photograph by Nanae Suzuki 1910~1920年代にセントルイス・カージナルスで活躍した当時屈指のスター選手、ロジャース・ホーンズビーと契約し、彼の専用モデルを発売。品質の向上と新製品開発に力を注ぐ一方、ウイルソンは巧みなマーケティング活動&販売戦略を実施。  メジャーリーガーのニーズに対応し、彼らが納得する理想的なグラブをデザインする麻生茂明さん。NEWSWEEK日本語版の「世界が尊敬する日本人」、100人の1人に選ばれたこともある。 あらかじめ湾曲させたフィンガーデザインでポケットを補強する「デュアル・ウェルティング」技術を搭載したA2K。ウイルソンが誇る名作だが、革がブ厚く重い作りはいかにもメジャーリーガー向けだ。  転がってきたバスケットボールを見て、グラブの開発担当者がひらめいた……「これこそ探し求めていた素材だ」と。強くて軽くて耐久性のある素材、それがスーパースキンだ。  土手部の芯を1層にすることでボールが掴みやすくなり、同時に、グラブの軽量化にも成功。また、手首の内側に吸汗速乾性に優れた特殊成型スポンジを使用し、プレー中の汗による蒸れを軽減している。  Special Order Glove
表革、裏革、レース、ウエルティング(指のはみ出し部分)、バインディング(へり革)、縫い糸の素材と色を自在に選択。さらに芯材やウェブのカタチやラベルなども自由に選び、自分だけのオリジナル・グラブを作ることができるシステム。軟式用3万1500円~、硬式用5万5650円~。 

1910~1920年代にセントルイス・カージナルスで活躍した当時屈指のスター選手、ロジャース・ホーンズビーと契約し、彼の専用モデルを発売。品質の向上と新製品開発に力を注ぐ一方、ウイルソンは巧みなマーケティング活動&販売戦略を実施。 

メジャーリーガーも納得! 日本人が精魂込めて作るベースボール・グラブ。(1) / photograph by Nanae Suzuki 1910~1920年代にセントルイス・カージナルスで活躍した当時屈指のスター選手、ロジャース・ホーンズビーと契約し、彼の専用モデルを発売。品質の向上と新製品開発に力を注ぐ一方、ウイルソンは巧みなマーケティング活動&販売戦略を実施。  メジャーリーガーのニーズに対応し、彼らが納得する理想的なグラブをデザインする麻生茂明さん。NEWSWEEK日本語版の「世界が尊敬する日本人」、100人の1人に選ばれたこともある。 あらかじめ湾曲させたフィンガーデザインでポケットを補強する「デュアル・ウェルティング」技術を搭載したA2K。ウイルソンが誇る名作だが、革がブ厚く重い作りはいかにもメジャーリーガー向けだ。  転がってきたバスケットボールを見て、グラブの開発担当者がひらめいた……「これこそ探し求めていた素材だ」と。強くて軽くて耐久性のある素材、それがスーパースキンだ。  土手部の芯を1層にすることでボールが掴みやすくなり、同時に、グラブの軽量化にも成功。また、手首の内側に吸汗速乾性に優れた特殊成型スポンジを使用し、プレー中の汗による蒸れを軽減している。  Special Order Glove
表革、裏革、レース、ウエルティング(指のはみ出し部分)、バインディング(へり革)、縫い糸の素材と色を自在に選択。さらに芯材やウェブのカタチやラベルなども自由に選び、自分だけのオリジナル・グラブを作ることができるシステム。軟式用3万1500円~、硬式用5万5650円~。 

ページトップ