オカダ・カズチカの名言 

今日の名言 

いまの新日本には「賛」しかない、「否」の部分が足りないんじゃないか、と。

オカダ・カズチカ(プロレス)

2020/07/20

近年、新日本プロレスは配信事業や海外大会の成功などもあり、世界的に多くのファンを掴んでいる。プロレス再興を象徴する存在として評価は高まる一方だが、6年連続で「プロレス大賞」の年間最高試合賞を獲得しているオカダは、アントニオ猪木との対談においてその現状を危惧し、「失礼ですけど、猪木さんもどっちかと言えば賛否両論が多い……でも、賛否があるのは、チャレンジした結果だと思うんですよ」とも話している。IWGPヘビー級王座の最多防衛記録を保持する“レインメーカー”は今後、敢えてセルリアンブルーのリングに波紋を起こすような言動を見せるのか注目したい。

Number1006号(2020/07/02)

<プロレス名勝負秘話>ベストバウトをぶっ飛ばせ!
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ