丸ちゃんのGreen TalkBACK NUMBER

クラブを置くことなんてできない。~丸山茂樹「もうやりたくない! と毎回思いながら、いつもどこかで楽しい」~ 

text by

丸山茂樹

丸山茂樹Shigeki Maruyama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/05/20 16:00

クラブを置くことなんてできない。~丸山茂樹「もうやりたくない! と毎回思いながら、いつもどこかで楽しい」~<Number Web> photograph by Getty Images

来年9月で50歳の丸山は米シニアツアーを目標に競技復帰(写真は'10年ソニーオープン)。

 先日、米大リーグのイチロー選手が球団の会長付特別補佐となる契約をしたことが発表されましたが、その会見でメディアの方に引退か、ということを問われていました。そこでイチロー選手は、それは自分の頭にないということを意思表示していましたが、そのやり取りを様々な思いで見ていました。

 僕も、先日の「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」(千葉・麻倉GC)で2016年9月以来の競技復帰をしました。ずっと競技から遠ざかっていたのは左手親指の慢性亜脱臼が原因だったのですが、これはアメリカツアーにいた時にドライバーイップスに悩み、そこで打ち込みをしすぎて痛めたものです。昨年、手術をして、痛みがかなり改善されました。また、親指への負担を軽くするために左手のグリップを野球のバットを握るのと同じ形の「ベースボールグリップ」に変えて、練習してきました。これまでやってきた左手親指をグリップに乗せて打つという、通常の握り方というのは、もう一生できないでしょう。だから、こうするしかなかったというのが本音です。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

丸山茂樹
イチロー
タイガー・ウッズ

ゴルフの前後のコラム

ページトップ