SCORE CARDBACK NUMBER

錦織、5年で4度目の最終戦は、
不断の努力で成した偉業。
~継続には、初記録と同等以上の価値がある~

posted2018/11/28 17:30

 
錦織、5年で4度目の最終戦は、不断の努力で成した偉業。~継続には、初記録と同等以上の価値がある~<Number Web> photograph by Getty Images

賞金&ポイントのみならず選手のおもてなしでも破格の大会。今回は、宮殿での開幕イベントへあえて地下鉄で。

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 錦織圭が年間成績上位8人による日東電工ATPファイナルズに2年ぶりの出場を果たした。この5年間で4度目の出場だ。右手首の故障で今季開幕直後の全豪を欠場、1月に復帰したが、復調にはさらに数カ月を要した。4月には世界ランキングを39位まで落としながら、トップ8(欠場者が2人出たため10位まで出場)に食い込んだのだ。

 錦織は「ロンドンに戻って来られてすごくうれしい。年の初めには予想もできなかった。自信もまったくなかった」と満足感を漂わせ、ロジャー・フェデラーも「彼が出場できてうれしいよ。彼は今年、チャレンジャーから始めた。果敢な決断だった。賞賛とリスペクトに値する。だれもがそう思っているだろう。彼は素晴らしいファイターだから」と褒めた。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

錦織圭

テニスの前後のコラム

ページトップ