Beyond The GameBACK NUMBER

ぎこちなかったヒーローよ、さらば。
~貴乃花にかけた父の一言を思い出す~

posted2018/10/14 08:00

 
ぎこちなかったヒーローよ、さらば。~貴乃花にかけた父の一言を思い出す~<Number Web> photograph by KYODO

日本相撲協会に退職の届け出を提出し、会見する貴乃花親方。4日には議員会館を訪れた。

text by

藤島大

藤島大Dai Fujishima

PROFILE

photograph by

KYODO

 2003年の1月。30歳の老人を目撃した。第65代横綱、貴乃花光司、現役引退。本稿筆者は新聞のコラムに「青年の老境」と書いた。

 失礼のつもりはなかった。全盛の直後の老い。中間は飛ばされている。いかに凝縮された、どれほど濃密で過酷で、なんと恵まれた青春を過ごしたのか。

 端正な顔立ち、立派な骨格、同じ世代が働き盛りへと差しかかる年齢、なのに白い肌の艶はいつしか消え、とっくに膝関節の働きは損なわれ、目の焦点もどこか定まらない。水滴を瞬時に弾きそうであった少年力士の姿は遠い幻のようだ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

貴乃花

相撲の前後のコラム

ページトップ