アンドレス・イニエスタの名言 

今日の名言 

Jリーグに関しては、正直に言って良い意味で驚いた。日本人選手は能力的に高いし、細かなテクニックもある。ドイツ人みたいな屈強な体はもっていないし、なんとなくフィジカルは自分に似ているとも思う。

アンドレス・イニエスタ(サッカー)

2018/10/20

世界有数のビッグクラブからヴィッセル神戸に移籍したイニエスタ。Jリーグのレベルは思いのほか高いとの感想を漏らす。だが、「スピードとテクニックがある一方で感じたのは、ゲームの中にパウサがないってことだ」と苦言も忘れない。「パウサ」とはスペイン語で“小休止”を意味する。サッカー用語ではゲームの中でプレーのリズムを落とし、適切な間を作ることを意味する。良い意味でも悪い意味でもJリーグは攻撃一辺倒になりがちで、単調なリズムのゲーム展開はリスクが伴う。状況を見て、攻撃のリズムに変化をつけることが肝要なのだとイニエスタは説いた。もちろんイニエスタには、変幻自在なリズムを生み出す力がある。

Number960号(2018/08/30)

イニエスタ来た!楽天の野望を追え
人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ