SCORE CARDBACK NUMBER

青木vs.ジャンボに比肩するライバルの出現を求む。
~レジェンドのプロ50周年に思う~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byKYODO

posted2015/01/16 10:00

青木vs.ジャンボに比肩するライバルの出現を求む。~レジェンドのプロ50周年に思う~<Number Web> photograph by KYODO

昨年の米ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」の練習ラウンド同組で回る石川(左)と松山。

 ライバル=好敵手。

 それは、言い換えれば個性の衝突であり、選手を常に前進させるために必要不可欠な存在でもあると思う。

 あらためてそんなことを感じたのは、昨年12月に都内のホテルで行なわれた「青木功のプロ生活50周年」を祝うパーティーだった。

 1964年にプロテストに合格し、'83年のハワイアンオープンでは日本人選手として初めて米ツアー制覇を成し遂げた。シニア入りし72歳の今も世界での挑戦を続けている青木は、安倍晋三首相や長嶋茂雄など900人近い出席者を前にして「永遠のライバル」の名を挙げた。

「ジャンボ(尾崎将司)がいなかったら、ここまで来れなかった。ジャンボのアプローチとパットには負けたくないと思って、歯をくいしばってやってきたんだ。でも、今日(パーティーに)来てくれて、ホント嬉しかったよ。ジャンボ、ありがとうな」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 495文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

錦織圭のすべて。

Sports Graphic Number 869

錦織圭のすべて。

 

関連記事

尾崎将司
青木功

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ