SCORE CARDBACK NUMBER

賞金女王・森田理香子と
世代交代の波。
~若手女子ゴルファー、飛躍の予感~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byKYODO

posted2014/04/10 16:30

賞金女王・森田理香子と世代交代の波。~若手女子ゴルファー、飛躍の予感~<Number Web> photograph by KYODO

Tポイントレディスの最終日、ウィニングパットを決めて喜ぶ森田。通算7勝目をあげた。

 今シーズンは、森田理香子から目が離せない。

 昨シーズン、初の賞金女王となって挑んだ第3戦のTポイントレディスでは圧倒的な強さを見せて、優勝した。

 2位の原江里菜と1打差の首位で迎えた最終日。3バーディ2ボギーの1アンダー71でまわり通算8アンダーとした。原に4打差をつけて、“女王の貫禄”を示した勝利だったといえよう。

 だが、直後のインタビューで彼女は、嬉しさというよりも、むしろ安堵の表情をのぞかせていた。

 賞金女王やディフェンディングチャンピオンとして試合に臨むと、下手なゴルフは見せられないと思って、体が固くなることもある。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

森田理香子
原江里菜
渡邉彩香
森田遥

男子ゴルフの前後のコラム

ページトップ