SCORE CARDBACK NUMBER

イニエスタが再び示した
“因縁”を超えた友情。
~敵地に捧げられた白いシャツ~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2010/12/08 06:00

イニエスタが再び示した“因縁”を超えた友情。~敵地に捧げられた白いシャツ~<Number Web> photograph by Getty Images

W杯決勝延長後半11分、右足でゴールを決めたイニエスタの「友情」は世界へ発信された

 一枚の白いシャツが、エスパニョールのホームスタジアム、コルネリャの21番ゲートに掲げられている。

 南アフリカワールドカップ決勝、スペイン対オランダ戦で決勝点を決めたアンドレス・イニエスタのものだ。

 決勝の夜、イニエスタは得点を決めると、もうずっと前から決めていたかのようにユニフォームを脱ぎ、その下のシャツに書かれたメッセージと共にピッチを駆けた。

“ダニ・ハルケ 永遠に僕らと共に”

 昨年の夏、合宿中に突然の心臓発作で急死したハルケとイニエスタは、昔から大の仲良しだった。

 ふたりはユース代表時代のチームメイトで、家族ぐるみの付き合いもあった。その友情はバルセロナとエスパニョールという2チームの間に横たわるライバル関係を超えたものだったのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 521文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

創刊30周年特別編集欧州サッカー回顧録伝説はいかにして創られたのか。

関連記事

アンドレス・イニエスタ
ダニエル・ハルケ
エスパニョール

海外サッカーの前後の記事

ページトップ