SCORE CARDBACK NUMBER

石川遼が2年ぶりの
勝利で確信したこと。
~不振を抜け出し、見つけた自分~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byKYODO

posted2012/11/23 08:00

石川遼が2年ぶりの勝利で確信したこと。~不振を抜け出し、見つけた自分~<Number Web> photograph by KYODO

21歳1カ月25日での通算10勝目は、史上最年少。賞金ランクも26位から8位に急浮上した。

「実感……。ウィニングパットを入れたときは、ほとんどなかったですね。でも、わずか10cmの距離で手が震えた感じとかは、今まで経験がない。それくらい難しいパットだった」

 三井住友VISA太平洋マスターズで、石川遼が71戦、728日ぶりの復活優勝を果たした。

 2010年の同大会で優勝して以来、実に2年間にわたって勝利から見放されていたことになる。

 石川の不振に呼応するかのように、日本男子ツアーの視聴率やギャラリー数も下降気味となっていた。それが、余計に石川にプレッシャーを与えていたのではないだろうか。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 586文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

石川遼

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ