F1ピットストップBACK NUMBER

なぜライコネンはF1界で特別なのか?
「放っておいてくれ!」は信頼の言葉。 

text by

尾張正博

尾張正博Masahiro Owari

PROFILE

photograph byAFLO

posted2012/11/16 10:30

なぜライコネンはF1界で特別なのか?「放っておいてくれ!」は信頼の言葉。<Number Web> photograph by AFLO

3年ぶりとなるアビダビでの優勝直後、ライコネンを囲むスタッフたちと。「他人が何を考えているのかを気にしたことはないね。自分のやるべきことをやるだけだよ」とクールにコメントしたライコネン。

優勝記念Tシャツに込めた、ライコネンらしいユーモア。

 ライコネンにとっても、チームにとっても、アブダビでの勝利は忘れられない一勝となった。

 そして、そのチームを牽引したのが「親しい仲といえども、頂上を目指すためには一切、妥協しない」というライコネン流の接し方だった。

 スレードもほかのチームスタッフも、そのやり方を信頼しているからこそ「放っておいてくれ!」と言われてもなお、ライコネンを支持するのである。

 この勝利から1週間後、ライコネンはチームスタッフに、あるプレゼントを行った。それは、優勝記念Tシャツだった。その胸には次のような言葉がプリントされていた。

“Leave me alone, I know what I'm doing”

 いかにもライコネンらしい、感謝の表現である。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

キミ・ライコネン
ロータスF1チーム
小松礼雄
マーク・スレード

F1の前後のコラム

ページトップ