SCORE CARDBACK NUMBER

プレーオフでの“誤審”で
再燃したビデオ判定議論。
~ポストシーズン限定で拡大か?~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/11/12 06:00

プレーオフでの“誤審”で再燃したビデオ判定議論。~ポストシーズン限定で拡大か?~<Number Web> photograph by Getty Images

疑惑の判定にブレーブスのファンが激怒。フィールドには、無数のゴミが投げ入れられた。

 今年のプレーオフを機に、またしても「ビデオ判定」についての論争が巻き起こった。ナ・リーグのワイルドカードでは、インフィールドフライの判定を巡り、不利な判定を受けたブレーブスのファンがグラウンドにドリンクのコップなどを投げ込み、試合が中断した。

 そして最大のインパクトを与えたのは、ヤンキースとタイガースが激突したア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦だった。8回表。二塁をオーバーランした走者へのタッチプレーを、ジェフ・ネルソン塁審は「セーフ」とコールした。ところが、その後、テレビの再生画像で「アウト」の光景が何度も流され、試合後、同塁審も誤審を認めた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 617文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

MLBの前後の記事

ページトップ