SCORE CARDBACK NUMBER

まだ18歳。
中上貴晶は必ず世界に返り咲く。
~1年後のモト2参戦目指す!~ 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

photograph bySatoshi Endo

posted2010/04/25 08:00

まだ18歳。中上貴晶は必ず世界に返り咲く。~1年後のモト2参戦目指す!~<Number Web> photograph by Satoshi Endo

男らしい顔つきになって全日本に復帰した中上だが、勝利の瞬間は涙を堪えきれなかった

 世界グランプリで思うような成績を残せず、今季から全日本に復帰してST600クラスにエントリーする中上貴晶が、筑波で行なわれた開幕戦で優勝した。このクラスは、今年の全日本では一番の激戦区。それだけに中上の開幕戦の快走は、大きな注目を集めた。

 中上は、ポケバイをやっているころから、故加藤大治郎選手をしのぐ逸材といわれた。その期待に応えるように、中学3年生のときには、全日本125ccクラスで全戦全勝を達成、史上最年少記録でチャンピオンに輝いた。この年には、WGPを運営するドルナのスカラシップ、モトGPアカデミー生にも抜擢されてスペイン選手権に参戦。その後、順調にステップアップし、16歳でWGP125ccクラスにフル参戦を果たした。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

中上貴晶

MotoGPの前後のコラム

ページトップ