野ボール横丁BACK NUMBER

今季の楽天は大化けする!!
野村克也の後任監督が優勝する
わけ。 

text by

中村計

中村計Kei Nakamura

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2010/01/16 08:00

今季の楽天は大化けする!! 野村克也の後任監督が優勝するわけ。<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

野村氏の後任監督は必ず優勝。二度あることは三度ある!?

 思えば、野村氏の後任監督は、プレイングマネジャーを務めていた南海時代を除き、いずれも優勝を経験している。

 ヤクルトの若松勉氏は3年目、阪神の星野仙一氏も2年目に優勝を果たしている。いずれも、どちらかに分類するとすれば「緩和」の人だ。強面な星野仙一氏は、一見すると逆のタイプに見えるが、当時を知る記者が明かす。

「星野さんはヘッドコーチの島野(育夫)さんあっての星野さん。あの人の恐さは、生きているときからすでに伝説化していましたからね。島野さんが、締めるだけ締めてたから、星野さんは楽だったと思いますよ。星野さんは怖いことは怖いですけど、それは消極的なプレーをしたときだけ。基本的には伸び伸びやらせるのがうまい人です」

 監督を引き継いだ1年後というわけではなかったが、「緊張」のあとの「緩和」が十分効いていたのだ。

 つまり、二度あることは三度ある。結果、野村氏の再建屋としての名声はますます高まることになるだろう。もちろん、その一方で「貧乏くじを引いた感」も強くなり、野村氏の悲哀の色もますます深くなるのだが……。

関連記事

BACK 1 2
マーティ・ブラウン
星野仙一
野村克也
東北楽天ゴールデンイーグルス

プロ野球の前後の記事

ページトップ