SCORE CARDBACK NUMBER

シアトル41年の歴史に幕。虚しいプロ世界の現実。 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

posted2008/07/24 00:00

 NBAファンにとって、6月が感傷の時だったとしたら、7月はプロスポーツの現実に引き戻された月だった。

 6月17日、名門ボストン・セルティックスが22年ぶりに優勝。初優勝に涙するベテラン選手たちの姿はセルティックスファンでなくても心を打たれた。

 6月26日には、シカゴ・ブルズの黄金時代を見て育ったデリック・ローズが、そのブルズからドラフト1位で指名を受けた。子供のときからの憧れのチームでプレーできることを喜ぶローズの表情は、傍から見ていて微笑ましかった。

 しかし、プロスポーツには冷酷なビジネスの一面もある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 626文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[オリンピック総力特集]彼らが戦い続ける理由。
デリック・ローズ
シカゴ・ブルズ
シアトル・スーパーソニックス
ボストン・セルティックス

バスケットボールの前後の記事

ページトップ