SCORE CARDBACK NUMBER

「4倍ノック」で急成長、
浅村栄斗にブレイクの兆し。
~西武の名伯楽・土井コーチの下で~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/04/09 08:00

「4倍ノック」で急成長、浅村栄斗にブレイクの兆し。~西武の名伯楽・土井コーチの下で~<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

オープン戦では2本塁打を記録。持ち前の長打力に磨きをかけ、開幕スタメン入りを狙う

 4月12日・13日に西武ドームで行なわれる予定だった西武対日本ハム戦は、震災の影響で開催地が札幌ドームに変更された。主催が逆になったとはいえ、本来と同じカードである。

「節電で西武ドームを使用できないなら、札幌ドームでやればいい」というパ・リーグの「臨機応変の発想」は、西武が今季目指す戦い方に似ているな、とふと思った。

「片岡易之、中島裕之、中村剛也ら選手は揃っているが、全員が1年間フル出場することは難しい。誰かは故障すると思う。その時のために彼らと遜色ない選手を育てるのが私の役割」と今季の西武内野陣を評していたのは、球界最年長コーチの土井正博。そして「それにうってつけの一人」として名前を挙げたのが、入団3年目を迎えた浅村栄斗(ひでと)だった。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

浅村栄斗
土井正博
埼玉西武ライオンズ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ