SCORE CARDBACK NUMBER

トラブル多発が必至か。初の猛暑2連戦で開幕。 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph byHiroshi Kaneko

posted2006/01/26 00:00

トラブル多発が必至か。初の猛暑2連戦で開幕。<Number Web> photograph by Hiroshi Kaneko

 あと50日で開幕だ。2006年シーズンは3月12日にバーレーンGPからスタートする。昨年よりも6日遅いが、それよりも過去10年続いてきたオーストラリアGP(メルボルン)から移されたことが大いに気になる。

 中東バーレーンはこれが3度目の開催。砂漠の中に忽然と現れる超近代的サーキットに初めは度肝を抜かれた。昨年は年間19戦で最もホットなレースとなり、気温42℃、路面温度56℃。完走できたのは13台だけ。7台にこの高温条件の影響でトラブルが発生。エンジンはもちろん車体関係の油圧制御系やクラッチ、ブレーキ、電気系など昨年19戦の内で一番メカニカル・トラブルが起きたレースだった(初開催となった一昨年は珍しく小雨が降り、気温29℃で涼しくリタイアは3台)。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 589文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[格闘進化論]覇拳。

Sports Graphic Number 645

[格闘進化論]
覇拳。

 

F1の前後の記事

ページトップ