SCORE CARDBACK NUMBER

‘05年のウッズが夢見る、4大メジャー完全制覇。 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

posted2005/02/03 00:00

 '05年、米シーズン開幕2戦目のソニーオープンで丸山茂樹が優勝争いを演じた。残念ながら最終日にスコアが伸びずに3位タイとなったが、「僕にとってのシーズン第1戦で優勝争いができたことは、大きな価値につながる」と語った。

 優勝したのは最終日に5アンダーと追い上げたビジェイ・シンだった。フィジー出身の彼は、昨年、世界ランキングでタイガー・ウッズを抜いて1位となり、年間1000万ドルを突破する賞金を獲得した文字通り世界ナンバーワンの選手である。2位は、最終日8アンダーという驚異のスコアを出した、'04年賞金ランク2位のアーニー・エルス(南ア)。つまり、丸山は世界の2大巨頭と優勝争いをしたことになるのだが、今年の米ツアーはシンとエルス、そしてこの大会には出場しなかったウッズの三つ巴の闘いが注目されている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 584文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[Female Athletes 2005]彼女はもっと強くなる。
タイガー・ウッズ

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ