SCORE CARDBACK NUMBER

水上で火花を散らす、
女たちの美しき戦い。
~競艇・女性王座を目指す魚谷香織~ 

text by

塚本佳奈

塚本佳奈Kana Tsukamoto

PROFILE

photograph byBOAT RACE

posted2010/02/17 06:00

水上で火花を散らす、女たちの美しき戦い。~競艇・女性王座を目指す魚谷香織~<Number Web> photograph by BOAT RACE

魚谷は'85年4月26日生まれ。デビュー5年目の昨年7月、最高クラスのA1級に昇格した

 A1級女子・魚谷香織が競艇選手を志したきっかけは、高校1年生のときに自宅のテレビで見た女子王座決定戦だった。

「優勝した岩崎芳美さんが1000万円の目録を持って、『これで新婚旅行に行ってきます』って言っていたんですけど、そのフレーズに、女の幸せを全て持ってるなと思ったんです」

 競艇は体格的なハンデが少ない(むしろ体重が軽いほうが速度は出る)ためか、他の公営競技に比べ、女性選手の比率が高い。現在、1500人いる競艇選手のうち、1割強の160人が女子選手である。基本的には男女が同じ土俵で戦うわけだが、年に一度、女子選手だけで争うGIレースがある。毎年3月の第1週に開催される「女子王座決定戦」だ。3月2日から6日間の日程で開催される今回は、魚谷の地元である山口県の下関競艇場で行なわれる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

他競技の前後のコラム

ページトップ