新井貴浩 関連コラム
新井貴浩 スポーツ名言
新井貴浩 雑誌表紙

新井貴浩 

広島を支えるコーチ陣の“3本の矢”。打撃コーチ・迎祐一郎の愛と厳しさ。

炎の一筆入魂

広島を支えるコーチ陣の“3本の矢”。
打撃コーチ・迎祐一郎の愛と厳しさ。

広島攻撃陣の勢いが止まらない。昨季優勝に導いた得点力は今年も健在。昨年を上回るチーム打率を記録するなど、進化が感じられる… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/08/07

広島が仕掛ける打順革命、思想は?新井が5番ではなく6番に座る理由。

炎の一筆入魂

広島が仕掛ける打順革命、思想は?
新井が5番ではなく6番に座る理由。

今年も広島打線は他球団の猛威となっている。交流戦までの49試合(5月28日現在)で、いずれもトップの打率2割7分8厘は、チーム打… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/05/29

ショートに、ファーストに、外野でも。広島の“何色にも染まる男”安部友裕。

炎の一筆入魂

ショートに、ファーストに、外野でも。
広島の“何色にも染まる男”安部友裕。

今年も広島打線は活発だ。12球団トップの得点力でクリス・ジョンソンや中崎翔太を欠く投手陣を支えている。新井貴浩やブラッド・… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/05/12

勝つことを知り、優勝の重みを得た。V2狙う広島に黒田の蒔いた種、育つ。

炎の一筆入魂

勝つことを知り、優勝の重みを得た。
V2狙う広島に黒田の蒔いた種、育つ。

日本一こそ逃したが、2016年は広島のシーズンだった。新井貴浩の2000安打と黒田博樹の200勝という大記録が同時に誕生し、25年ぶ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/12/31

カープに“当たり前の規格外”が。記録では語れない菊池涼介の貢献。

炎の一筆入魂

カープに“当たり前の規格外”が。
記録では語れない菊池涼介の貢献。

壇上でスポットライトを浴びるセ・パ両リーグのベストナインに選ばれた選手たちの晴れやかな表情を、ライトが消された丸テーブル… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/12/06

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。「ボロボロになるまでやれ」の背景。

One story of the field

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。
「ボロボロになるまでやれ」の背景。

「冗談だと思いました。他人事のような感じです」。晴れの舞台で主役は、主役らしからぬ台詞を口にした。 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2016/12/05

自分は生まれた時から、カープファンだし、広島を出てはいけない選手だとずっと思っていました。

スポーツ名言集

自分は生まれた時から、カープファンだし、広島を出てはいけない選手だとずっと思っていました。

新井貴浩(プロ野球)

2016/11/05

黒田博樹が“花道”に選んだ、「大谷翔平」という比類なき才能。

Number Ex

黒田博樹が“花道”に選んだ、
「大谷翔平」という比類なき才能。

馴染みの顔が妙にかしこまっている。「結婚式でもあるのか?」そんな冷やかしに照れ笑いが返ってくる。これ、これ、この空気だよ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2016/11/04

CSまでの1カ月は“キャンプ”だった!?新井貴浩も崩れ落ちた広島の猛練習。

炎の一筆入魂

CSまでの1カ月は“キャンプ”だった!?
新井貴浩も崩れ落ちた広島の猛練習。

広島は立ち止まらない。25年ぶり優勝を決めてから約1カ月後に開幕したCSファイナルステージで、勢いづく青い波を赤い波が完全に… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/10/17

梶谷隆幸らの死闘に水さす微妙判定。DeNA敗退決めた、運命のあの一球。

ニッポン野球音頭

梶谷隆幸らの死闘に水さす微妙判定。
DeNA敗退決めた、運命のあの一球。

最初に、梶谷隆幸には謝らねばならない。筆者はCSファイナルステージ第2戦までの結果を受けて執筆した前回のコラムで、「これ以… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

2016/10/17

荒川区町屋に生まれて――。カープ鈴木誠也、親友が明かす秘話。

Number Ex

荒川区町屋に生まれて――。
カープ鈴木誠也、親友が明かす秘話。

「みんなに愛されてるからだと思います」躍進目覚ましいカープの鈴木誠也に、黒田博樹と新井貴浩が長く活躍できているのはどうし… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/09/26

交錯した野球人生がまた1つに……。新井貴浩と赤松真人、広島での邂逅。

野球場に散らばった余談として

交錯した野球人生がまた1つに……。
新井貴浩と赤松真人、広島での邂逅。

真っ赤な輪が一瞬、ほどけた。その中心で黒田博樹と新井貴浩が涙を流しながら抱き合っている。テレビで、繰り返し放送された広島… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

2016/09/23

広島から去り、戻ってきた2人の男。黒田博樹と新井貴浩、涙の秘密。

Number Ex

広島から去り、戻ってきた2人の男。
黒田博樹と新井貴浩、涙の秘密。

本日発売のNumber911号は、広島優勝特別編集号「カープの魂」です。25年ぶりの優勝を記念して編まれた特集。その巻頭記事は勿論… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2016/09/23

<広島優勝 特別編集>カープの魂。

Sports Graphic Number雑誌紹介

<広島優勝 特別編集>
カープの魂。

【スペシャル対談】 黒田博樹×新井貴浩【平成元年世代連続インタビュー】 田中広輔、菊池涼介、丸佳浩、野村祐輔【ナンバーノン… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/09/23

急失速を知る緒方監督と新井の思い。「一戦必勝」「凡事徹底」を貫く広島。

炎の一筆入魂

急失速を知る緒方監督と新井の思い。
「一戦必勝」「凡事徹底」を貫く広島。

長い、長いペナントレースをマラソンにたとえるなら、すでに折り返しを過ぎ、残り15キロほどとなった状況だろうか。 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/07/22

今は、ただ、あの歓声をくれた人たちを喜ばせることしか考えていない。

スポーツ名言集

今は、ただ、あの歓声をくれた人たちを喜ばせることしか考えていない。

新井貴浩(プロ野球)

2016/06/25

あの天然キャラが自己プロデュース!?2000本安打・新井貴浩の魅せる力。

炎の一筆入魂

あの天然キャラが自己プロデュース!?
2000本安打・新井貴浩の魅せる力。

大記録達成を目の前にした選手とは思えなかった。2016年4月26日、神宮球場。2000安打に王手をかけた新井貴浩は1回の第1打席で凡… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/04/29

“レッドマシンガン”化する広島カープ。その中心には、あの外国人選手が……。

炎の一筆入魂

“レッドマシンガン”化する広島カープ。
その中心には、あの外国人選手が……。

広島打線の顔ぶれに、まだ違和感をぬぐえない野球ファンもいるかもしれない。スターティングラインアップに青から赤にユニホーム… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/04/01

クロスプレー規定で野球が変わる?広島が始めた「ゴロゴー」作戦とは。

プロ野球PRESS

クロスプレー規定で野球が変わる?
広島が始めた「ゴロゴー」作戦とは。

オープン戦初戦となったヤクルト戦(浦添)に、今季の広島が目指す野球が凝縮されていた。13安打11得点で大勝した爆発力ではなく… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/02/25

今年のトリプルスリーは広島から?内川に師事した鈴木誠也が覚醒宣言。

プロ野球PRESS

今年のトリプルスリーは広島から?
内川に師事した鈴木誠也が覚醒宣言。

新井貴浩が目を丸くして送球の行方を追った。ジャンプして何とか球を受けた捕手・會澤翼も驚きの表情を浮かべた。 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/02/13

ページトップ