手倉森誠 関連コラム
手倉森誠 スポーツ名言

手倉森誠 

“ケンカ番長”井手口陽介の成長記。遠藤のパス、今野の動きを盗んで。

話が終わったらボールを蹴ろう

“ケンカ番長”井手口陽介の成長記。
遠藤のパス、今野の動きを盗んで。

「あいつ、すげぇな」オーストラリア戦の帰り、ファンやサポーターが井手口陽介のことをそう口々に語っていた。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/09/13

ハリルを支えるスタッフ6人に聞く。皆さんの担当業務って、何ですか?

Number PLAYBACK

ハリルを支えるスタッフ6人に聞く。
皆さんの担当業務って、何ですか?

完璧な準備――。ヴァイッド・ハリルホジッチがよく口にするワードである。「私はすべてをプログラムして、すべてをオーガナイズ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/09/06

世界大会の初戦には、魔物が潜んでいると聞かされてきた。ホントにいたな、と。

スポーツ名言集

世界大会の初戦には、魔物が潜んでいると聞かされてきた。ホントにいたな、と。

手倉森誠(サッカー)

2017/08/31

ハリル解任の可能性と言うけれど。暫定は手倉森体制が濃厚、その次は?

サッカー日本代表PRESS

ハリル解任の可能性と言うけれど。
暫定は手倉森体制が濃厚、その次は?

次が誰になるのかは、誰にでも想像がつく。ただ、その先の道筋となると、不透明感が一気に増していく。8月31日に行なわれるロシ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/29

日本人で「一番ボールを奪える」男。仙台・富田晋伍が忘れられない涙。

JリーグPRESS

日本人で「一番ボールを奪える」男。
仙台・富田晋伍が忘れられない涙。

あの日のヤマハスタジアムの光景は、記憶に深く刻み込まれている。ベガルタ仙台の富田晋伍は、他の誰よりも責任を背負い込んだ。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/03/03

日本サッカー界を表す文字は「U」。UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

サッカー日本代表PRESS

日本サッカー界を表す文字は「U」。
UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

2016年の日本サッカー界を、一文字で表すとしたら。世相を示す一文字には「金」が選ばれたが、サッカー界には「U」がふさわしい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/12/31

リオ逃した関根貴大に沸き立つ野心。浦和の先輩・原口との1対1を原点に。

JリーグPRESS

リオ逃した関根貴大に沸き立つ野心。
浦和の先輩・原口との1対1を原点に。

「モヤッとではなく、明確になりつつありますよ」強引なまでのドリブル突破を武器に埼玉スタジアムを沸かせる浦和レッズのサイド… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2016/09/09

悔し涙だけは、もう、こぼさない。浅野拓磨が目指す「ケロっと」精神。

サッカー日本代表PRESS

悔し涙だけは、もう、こぼさない。
浅野拓磨が目指す「ケロっと」精神。

次はもう泣きません、と浅野拓磨は笑った。9月1日、6日に行われるワールドカップアジア最終予選のメンバーに、リオ五輪代表の浅… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/29

興梠、塩谷、藤春それぞれの五輪。責任ではなく恩返しを見せて欲しい。

Jをめぐる冒険

興梠、塩谷、藤春それぞれの五輪。
責任ではなく恩返しを見せて欲しい。

2年半にわたった手倉森ジャパンの戦いが幕を閉じ、1週間が経とうとしている。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/08/19

「主将として後悔はない」が……。遠藤航、1次L敗退に噛み締めた現実。

リオ五輪PRESS

「主将として後悔はない」が……。
遠藤航、1次L敗退に噛み締めた現実。

スウェーデン戦に1-0で勝った数分後、決勝トーナメントへの道が断たれたと知ると、遠藤航はがっかりした表情で腰に手をやり、天… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/08/15

「もったいない」とは異なる言葉を。手倉森Jの敗退に必要な検証とは。

リオ五輪PRESS

「もったいない」とは異なる言葉を。
手倉森Jの敗退に必要な検証とは。

もったいない、で終わらせてはいけない。現地時間8月10日に行なわれたスウェーデンとのグループリーグ第3戦は、手倉森誠監督のチ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/11

諦めの悪い男、室屋成が帰ってきた!コロンビア戦ドローを導いた精神力。

リオ五輪PRESS

諦めの悪い男、室屋成が帰ってきた!
コロンビア戦ドローを導いた精神力。

コロンビア戦、前半11分、室屋成が右サイドを駆け上がり、相手のタイミングをズラして中にクロスを入れた。興梠慎三が胸で落とし… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/08/10

浅野拓磨が3戦目に描く「イメージ」。かかとの痛みはピッチでは忘れる。

リオ五輪PRESS

浅野拓磨が3戦目に描く「イメージ」。
かかとの痛みはピッチでは忘れる。

2014年1月から活動を続けてきた手倉森誠監督とその仲間たちにとって、2016年8月10日はもっとも重要な1日になるだろう。スウェー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/10

手倉森監督「いい流れじゃない?」コロンビア戦“最悪”からの同点劇。

リオ五輪PRESS

手倉森監督「いい流れじゃない?」
コロンビア戦“最悪”からの同点劇。

何かを、起こせるかもしれない。リオ五輪男子サッカーのグループBは、ナイジェリアが2連勝でグループ首位を決めた。現地時間8月7… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/08

塩谷が苦悩する“慣れない”4バック。コロンビア戦、DF陣は余裕を持てるか。

リオ五輪PRESS

塩谷が苦悩する“慣れない”4バック。
コロンビア戦、DF陣は余裕を持てるか。

「4点、取ってくれた攻撃陣に、ほんと申し訳ないと思っています」 4-5でナイジェリアに敗れた後、ドーピング検査のために1人で… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/08/07

五輪前から守備は破綻していた?手倉森J、5失点はなぜ起こったか。

リオ五輪PRESS

五輪前から守備は破綻していた?
手倉森J、5失点はなぜ起こったか。

壮絶な打ち合いの末のKO負けだった。リオ五輪の初戦ナイジェリア戦、試合の入りは悪くなかった。開始1分で藤春廣輝からのクロス… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/08/05

「ナイジェリア戦がメダルへの全て」リオ初戦、日本が抑えるべきはミケル。

リオ五輪PRESS

「ナイジェリア戦がメダルへの全て」
リオ初戦、日本が抑えるべきはミケル。

いよいよ決戦である。初戦はグループリーグを突破するために極めて重要な試合だ。「ナイジェリア戦がメダルへの全てだという覚悟… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/08/04

リオ五輪初戦、相手が見えない困難。手倉森監督は4-3-3を“いつ”使う?

リオ五輪PRESS

リオ五輪初戦、相手が見えない困難。
手倉森監督は4-3-3を“いつ”使う?

波乱の前触れか、不幸の兆候か、それとも幸運の先駆けか。リオ五輪第1戦を直前に控えて、サッカー五輪代表の周辺が騒がしい。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/04

ホテルの照明からベッドシーツまで。手倉森誠監督の精密なブラジル視察。

サッカー日本代表PRESS

ホテルの照明からベッドシーツまで。
手倉森誠監督の精密なブラジル視察。

キーワードは「過酷を覚悟せよ」である。「今回の五輪はハードだと思う。ピッチ内のうまさを持っているだけで、戦える大会じゃな… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/08/01

植田直通「外へ出たい」の意味は?五輪を価値ある通過点にする決意。

サッカー日本代表PRESS

植田直通「外へ出たい」の意味は?
五輪を価値ある通過点にする決意。

思いがけない告白だった。「こうやってヨーロッパの選手とやれる機会はなかなかないので、今日もやりあったりして、やっぱり外で… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/07/27

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ