Number ExBACK NUMBER

「プロレス総選挙2018」第4次速報。
葛西、丸藤、宮原、そしてパンダが!

posted2018/05/11 18:00

 
「プロレス総選挙2018」第4次速報。葛西、丸藤、宮原、そしてパンダが!<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph by

Sports Graphic Number

 2018年現役最高のレスラーを決めるプロレス総選挙が、開始から約1カ月(5月10日12時時点)で投票者数3万8000人を突破いたしました。

 上位10位までに入った選手は必ず誌面に記事を掲載し、1位に輝いた選手が7月10日発売予定のNumber PLUS「プロレス2018(仮)」の表紙を飾ります。

 昨日に引き続き、第4次開票速報を発表します。今回はTOP20選手です。

 第20位は…宮原健斗選手(全日本プロレス所属)

 初日速報17位、第2次速報21位、第3次速報31位。若き三冠王者。全日本プロレスの中心をなす「最高男」が票を伸ばしています。

 第19位は…柴田勝頼選手(新日本プロレス所属)

 初日速報12位、第2次速報13位、第3次速報17位。ロサンゼルス道場のヘッドコーチを務めながらトレーニング中。試合に出られないこともあるのか、ランクダウン。

 第18位は…アスカ選手(WWE所属)

 初日速報37位、第2次速報31位、第3次速報18位。WWEで240戦以上無敗を続け、1月28日には女子初のロイヤルランブルマッチで優勝した強者。順位キープです。

 第17位は…丸藤正道選手(プロレスリング・ノア所属)

 初日速報10位、第2次速報17位、第3次速報23位。4月30日の「2018チャンピオン・カーニバル」で優勝した“方舟の天才”。デビュー20周年を迎えることもあり、票を伸ばしています。

 第16位は…アンドレザ・ジャイアントパンダ選手(新根室プロレス所属)

 初日速報109位、第2次速報19位、第3次速報12位。身長3m、体重500kgの巨大レスラー。社会人プロレス団体「新根室プロレス」から全国区の知名度を得ました。今回はランクダウン。

【次ページ】 続いて、15位から11位!

1 2 NEXT
1/2ページ
関連キーワード
高橋ヒロム
中野たむ
紫雷イオ
葛西純
SANADA
アンドレザ・ジャイアントパンダ
丸藤正道
ASUKA
柴田勝頼
宮原健斗

ページトップ