Number Ex 

「残念」ではなく「よく頑張った」と。バドミントン山口茜、恩返しで優勝を。

「残念」ではなく「よく頑張った」と。
バドミントン山口茜、恩返しで優勝を。

Number Ex

「やっぱり、海外遠征に行って、その期間が長くなると日本に帰りたいな~とは思いますね。それで思い浮かぶのはやっぱり地元かな。ホッとする感じがあって」続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2017/08/18

筒香嘉智が高校時代から気になっているあの投手。

Number Ex

筒香嘉智が高校時代から
気になっているあの投手。

いつも超然としている筒香嘉智だが、やはり速球派ピッチャーとの力勝負には燃えるらしい。そもそも、2009年12月の入団会見では「… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2017/08/16

あのブレイディ来日でも騒がれない。日本でのアメフト認知に必要なこと。

Number Ex

あのブレイディ来日でも騒がれない。
日本でのアメフト認知に必要なこと。

「良い選手がいれば、アメリカに連れて帰ろうと思っているんだ」今はまだ“リップサービス”と受け取る方が良いのだろう。 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2017/08/14

マカべッシュが語るダルビッシュ。東北高校野球部が1つになる日。

Number Ex

マカべッシュが語るダルビッシュ。
東北高校野球部が1つになる日。

師走の喧騒もすっかり落ちつく12月30日。毎年この日になると仙台市内の繁華街に、あの頃、甲子園を沸かせたメンバーが顔をそろえ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/08/10

田中将大の本当のライバルとは?きわだつ“智辯和歌山”という存在。

Number Ex

田中将大の本当のライバルとは?
きわだつ“智辯和歌山”という存在。

高校時代の田中将大にとって、本当のライバルは誰だったのか。Number933号「甲子園ライバル伝説。」の「田中将大に、勝ちたかっ… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2017/08/09

ライゾマ齋藤社長が池田純に語った、“スポーツとテクノロジー”融合の未来。

Number Ex

ライゾマ齋藤社長が池田純に語った、
“スポーツとテクノロジー”融合の未来。

「平たく言えば、クリエイターとアーティストの集団です」 第8回「Number Sports Business College(NSBC)」のゲストである齋藤… 続きを読む

朴鐘泰(Number編集部)Park Jong Tae

2017/08/08

藤井聡太四段を渡辺明竜王はどう見る?「野球で言うと高卒1年目3割30本」

Number Ex

藤井聡太四段を渡辺明竜王はどう見る?
「野球で言うと高卒1年目3割30本」

天才が天才を語る――。Number932号では、「天才中学生の真実」と題した特集で、卓球の張本智和選手と、将棋の藤井聡太四段の記… 続きを読む

稲田修一(Number編集部)Shuichi Inada

2017/07/31

父親が明かした張本智和の原点。英才教育ではない天才の生まれ方。

Number Ex

父親が明かした張本智和の原点。
英才教育ではない天才の生まれ方。

卓球の世界選手権・デュッセルドルフ大会4日目、男子シングルス2回戦。リオデジャネイロ五輪銅メダリストの水谷隼と、史上最年少… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2017/07/29

金本監督は恩師に「よう似とる」。高代コーチが思い出す、ある逸話。

Number Ex

金本監督は恩師に「よう似とる」。
高代コーチが思い出す、ある逸話。

今、タイガースに渦巻くものは何なのだろうか。名前を知られたごく数人以外は、まだ実績のない若者たちがスタメン表にもベンチに… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/07/27

大学でもプロでもメジャーでも。清宮幸太郎の誇りは「チームメイト」。

Number Ex

大学でもプロでもメジャーでも。
清宮幸太郎の誇りは「チームメイト」。

当時早大4年だった斎藤佑樹が、こんなことを言っていた。「学生野球、大好きです。自分はアマチュアで育った人間ですから」 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2017/07/22

「柔道界も変わってきたんだよ」井上康生が池田純に熱弁した未来。

Number Ex

「柔道界も変わってきたんだよ」
井上康生が池田純に熱弁した未来。

「選手たちを信じること。それだけだったと思います」 2016年8月のリオデジャネイロ五輪で、金メダル2つを含む全7階級でメダルを… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2017/07/20

「人生、どこから狂い始めたのか……」清原和博、ついに雑誌連載スタート!

Number Ex

「人生、どこから狂い始めたのか……」
清原和博、ついに雑誌連載スタート!

都内の喧騒から離れた白い壁の店、その一室を重い空気が支配していた。向かい合って座っている清原和博氏の表情は曇っていた。「… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/07/19

打ちまくる柳田悠岐が掴んだ、“フライを狙う”打撃スタイル。

Number Ex

打ちまくる柳田悠岐が掴んだ、
“フライを狙う”打撃スタイル。

「トリプルスリーの年と比べて、間違いなくバッティングがよくなっている自信があります」 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2017/07/18

藤井四段は29連勝、巨人は13連敗。勝ち続けも負け続けもどっちも辛い!

Number Ex

藤井四段は29連勝、巨人は13連敗。
勝ち続けも負け続けもどっちも辛い!

今年ほど「連勝」「連敗」が話題になる年は珍しいのではないかと思う。 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/07/16

則本昂大はなぜ三振を求めるのか。損得勘定を超えた、投手の本能。

Number Ex

則本昂大はなぜ三振を求めるのか。
損得勘定を超えた、投手の本能。

「僕はアマチュア時代は脚光を浴びてこなかったので、人より反骨心は強いと思います。大きな舞台に立ったこともなかったですし、… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/07/14

必要な時に、どんな相手からも――。ダルビッシュ有、至高の「奪三振力」。

Number Ex

必要な時に、どんな相手からも――。
ダルビッシュ有、至高の「奪三振力」。

6月下旬、アメリカ北東部クリーブランドに向かう空の上で、伝説の豪腕たちが頭に浮かんでいた。ランディ・ジョンソン。208cm、10… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/07/13

日本最大のプロレス総選挙、結果発表。現役最高のレスラーは……内藤哲也に!!

Number Ex

日本最大のプロレス総選挙、結果発表。
現役最高のレスラーは……内藤哲也に!!

「あなたが考える現役最高のレスラーは誰ですか?」日本のリングで戦ったことのある全ての現役レスラーを対象に、4月から2カ月の… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/07/10

日本サッカー協会・田嶋幸三会長がNSBC受講者と討論した「方策」とは。

Number Ex

日本サッカー協会・田嶋幸三会長が
NSBC受講者と討論した「方策」とは。

「日本サッカー界が、プロリーグの発展と代表チームの強化を両立させるための方策は?~ドイツを1つの成功例として考える~」 こ… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/07/07

野球とサッカーとバスケで合計102。プロチームがない都道府県はどこ?

Number Ex

野球とサッカーとバスケで合計102。
プロチームがない都道府県はどこ?

プロバスケットボールBリーグの初年度は、栃木のチームが優勝した。リンク栃木ブレックス。栃木県のプロチームが優勝するのも珍… 続きを読む

堀井憲一郎Kenichiro Horii

2017/07/06

親友・佐々木主浩と清原和博。高校時代のあの時、もし……。

Number Ex

親友・佐々木主浩と清原和博。
高校時代のあの時、もし……。

「キヨのこと、よろしくお願いします」インタビューが終わった後、ハマの大魔神こと佐々木主浩氏は小誌取材陣にそう言葉を託した… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/07/03

ページトップ