Number Ex 

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。甲子園に出ていない怪物投手たち。

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。
甲子園に出ていない怪物投手たち。

Number Ex

1966年。第48回全国高校野球選手権・大阪大会準々決勝、明星高校の4番・山東孝好は試合前に見せた大阪学院・江夏豊の柔和な表情を、今も覚えている。「お手柔らかに頼むぞ」続きを読む

森田尚忠Hisanori Morita

2018/08/16

日本一過酷な山岳レースTJARで、絶対王者の消防士が挑む「無補給」。

Number Ex

日本一過酷な山岳レースTJARで、
絶対王者の消防士が挑む「無補給」。

いったい、何がここまで人を駆り立てるのか。日本海の富山湾から太平洋の駿河湾まで、約415kmを人間の足だけで駆け抜けるレース… 続きを読む

千葉弓子Yumiko Chiba

2018/08/12

清原和博、告白の始まり。「人生、どこからおかしくなった……」

Number Ex

清原和博、告白の始まり。
「人生、どこからおかしくなった……」

『Number』誌上で1年間にわたって連載された『清原和博 告白』が単行本となった。清原氏が自らの半生を振り返り、鬱病、薬物依… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/09

清原和博が1985年決勝を見る。「自分の一番、輝いている瞬間を……」

Number Ex

清原和博が1985年決勝を見る。
「自分の一番、輝いている瞬間を……」

清原和博が、1985年夏の決勝戦を見る――。「Number」の甲子園特集号において、この企画が持ち上がった時、正直、ぞくっとした。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/07

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

Number Ex

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。
二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

100回目の甲子園で、二度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭。激戦区の大阪にあり、今年の準決勝でも激闘を繰り広げた履正社というライ… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/08/03

桑田真澄とは何者か。その正体に迫る新連載。

Number Ex

桑田真澄とは何者か。
その正体に迫る新連載。

契機となったのはやはり、あのドラフトだった。小誌の連載「清原和博 告白」の中で、清原和博氏が人生の分岐点として挙げた日。… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/08/02

甲子園13本塁打の金属バットと再会した清原和博の「告白」。

Number Ex

甲子園13本塁打の金属バットと
再会した清原和博の「告白」。

5月31日、曇天から小雨が落ちる中を清原和博氏は待っていた。この世にただ1本、自分のものとして存在しているバットが帰ってくる… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/26

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

Number Ex

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!
「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

「Number Sports Business College」受講者を対象にした視察ツアー企画「池田学長と考察するパナソニックスタジアム吹田」が5月1… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/20

“3メートルのパンダ”に会いたくて!「新根室プロレス」本拠地を訪ねた。

Number Ex

“3メートルのパンダ”に会いたくて!
「新根室プロレス」本拠地を訪ねた。

“アンドレザ・ジャイアントパンダ”に会いたい――。それだけの理由で、羽田から2時間かけて釧路へ飛び、釧路から3時間車に乗っ… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2018/07/11

Numberプロレス総選挙で連覇達成。内藤哲也が“現役最高レスラー”だ!

Number Ex

Numberプロレス総選挙で連覇達成。
内藤哲也が“現役最高レスラー”だ!

4月11日から5月29日までの約1カ月半の間、「現役最高のレスラー」は誰かを巡って、投票を受け付けた「Numberプロレス総選挙2018… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/10

松坂の横浜か、KKのPLか。高校野球の最強校をプロ野球選手に聞くと……。

Number Ex

松坂の横浜か、KKのPLか。高校野球の
最強校をプロ野球選手に聞くと……。

中日ドラゴンズの広報担当者によれば、松坂大輔の取材には“2カ月待ち”の列ができているそうだ。それもそのはず、今シーズンは… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/06/20

トヨタ・ハイブリッド車がル・マン制覇。「レースで使えるの?」からの12年間。

Number Ex

トヨタ・ハイブリッド車がル・マン制覇。
「レースで使えるの?」からの12年間。

24時間レースも残り30分、最後のピットを終えた8号車小林可夢偉が2番手でマシンをコースに戻した。後方には首位の7号車中嶋一貴… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2018/06/19

1発のシュートが雰囲気を変えた!メッシ独占インタビュー秘話。

Number Ex

1発のシュートが雰囲気を変えた!
メッシ独占インタビュー秘話。

「今のアルゼンチン代表、このグループは全員が最高の状態でロシアワールドカップに臨んで、最高のことを成し遂げたいと思ってい… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/06/13

「自分たちのサッカー」回帰ではなく。岡崎慎司の危機感と議論すべき課題。

Number Ex

「自分たちのサッカー」回帰ではなく。
岡崎慎司の危機感と議論すべき課題。

「自分は、かなり厳しい立場にはあると思う」ガーナ戦終了後、岡崎慎司は翌日に控えたワールドカップメンバー発表についてそう口… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/06/02

吉田麻也「恥ずべき試合でした」厳しい言葉は日本を団結させるため。

Number Ex

吉田麻也「恥ずべき試合でした」
厳しい言葉は日本を団結させるため。

後半アディショナルタイム。ガーナのGKリチャード・オフォリが日本陣内へゴールキックを蹴り放つと、クリストファー・ビース主審… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/06/01

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。守備面では2トップに可能性あり。

Number Ex

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。
守備面では2トップに可能性あり。

これが半年前なら、まったく別の評価ができただろう。半年前ではなく3カ月前でも、異なる角度からの分析が成り立つはずである。… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/31

日本ボウリング界のレジェンド矢島純一、“最後の”アメリカ挑戦。

Number Ex

日本ボウリング界のレジェンド
矢島純一、“最後の”アメリカ挑戦。

「これで最後だから」72歳にして現役プロ、国内最多優勝41回、日米通算公認パーフェクト(12投全てストライクの300点)30回。日… 続きを読む

朴鐘泰(Number編集部)Park Jong Tae

2018/05/30

アメフトは暴力的な競技ではない!伝説の横国-法政戦の証言で考える。

Number Ex

アメフトは暴力的な競技ではない!
伝説の横国-法政戦の証言で考える。

日本大学アメリカンフットボール部による「悪質タックル」の問題は、当該試合から3週間が過ぎてもなお、いまだ世間で大きな波紋… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/05/29

キンカメ勝利で、さんまさん土下座!?杉本×草野×井崎のダービー裏話。

Number Ex

キンカメ勝利で、さんまさん土下座!?
杉本×草野×井崎のダービー裏話。

Number952号「日本ダービー特集」で実現した杉本清、草野仁、井崎脩五郎、3人のレジェンドによる平成ダービーを振り返る座談会。… 続きを読む

薦田岳史(Number編集部)Takeshi Komoda

2018/05/22

杉本清×草野仁×井崎脩五郎が大集合!平成のダービーを外れ馬券で振り返る。

Number Ex

杉本清×草野仁×井崎脩五郎が大集合!
平成のダービーを外れ馬券で振り返る。

発売中の「Number952号」日本ダービー特集では、杉本清さん、草野仁さん、井崎脩五郎さんのレジェンド3人に集まっていただき、平… 続きを読む

薦田岳史(Number編集部)Takeshi Komoda

2018/05/21

ページトップ