Number ExBACK NUMBER

「プロレス総選挙2018」第4次速報。
あの選手が1位・内藤哲也を猛追撃!

posted2018/05/10 18:30

 
「プロレス総選挙2018」第4次速報。あの選手が1位・内藤哲也を猛追撃!<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph by

Sports Graphic Number

 2018年現役最高のレスラーを決めるプロレス総選挙が、開始から約1カ月(5月10日12時時点)で投票者数3万8000人を突破いたしました。

 上位10位までに入った選手は必ず誌面に記事を掲載し、1位に輝いた選手が7月10日発売予定のNumber PLUS「プロレス2018(仮)」の表紙を飾ります。

 第4次開票速報、TOP10選手を発表いたします。

 第10位は…鈴木みのる選手(パンクラスMISSION所属)

 初日速報8位、第2次速報9位、第3次速報10位。今年50歳を迎える“世界一性格の悪い男”は、順位をキープしております。

 続いて9位は…カイリ・セイン選手(NXT所属)

 初日速報47位、第2次速報44位、第3次速報27位。昨年9月、WWE史上初の女子トーナメント「WWEメイ・ヤング・クラシック」で優勝した「海賊姫」。一気に票を伸ばしました。

 第8位は…飯伏幸太選手(飯伏プロレス研究所所属)

 初日速報6位、第2次速報6位、第3次速報8位。抜群の運動神経と自由なキャラクターでバラエティ番組出演もこなすレスラーは順位をキープ。

 続いて第7位は…木村花選手(WRESTLE-1所属)

 初日速報25位、第2次速報10位、第3次速報6位。木村響子を母に持ち、グラビアでも活躍する女子レスラーは1ランクダウン。

 第6位は…ケニー・オメガ選手(新日本プロレス所属)

 初日速報5位、第2次速報5位、第3次速報7位。1.4でWWEのクリス・ジェリコと戦い、6月9日にオカダ・カズチカとヘビー級のベルトを賭けて戦う実力者が1ランクアップ。

【次ページ】 あの選手が1位・内藤哲也を猛追撃!

1 2 NEXT
内藤哲也
棚橋弘至
中邑真輔
オカダ・カズチカ
黒潮“イケメン”二郎
ケニー・オメガ
木村花
飯伏幸太
宝城カイリ
鈴木みのる

ページトップ