著者プロフィール 

永塚和志Kaz Nagatsuka

英字紙、出版社、フリーランス編集者およびライターなど経て、現在は英字紙「ジャパンタイムズ」での勤務を中心に活動している。野球、アメリカンフットボール、バスケットボールを専門とし、専門誌にも寄稿。WBC、バスケットボール世界選手権、NFL・スーパーボウルなどの取材経験がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
コロナ禍のなか繋がったコーチの輪。ウェビナーで世界のバスケを学ぶ。

バスケットボールPRESS

コロナ禍のなか繋がったコーチの輪。
ウェビナーで世界のバスケを学ぶ。

「我々が教えるのは哲学やコンセプトで、こちらが何かを失ってしまうわけではない。誰もがオリジナルなアイディアなどを持ってい… 続きを読む

永塚和志Kaz Nagatsuka

Bリーグ

2020/06/08

50歳直前までBリーガー、希代のスコアラーだった折茂武彦の本質。

バスケットボールPRESS

50歳直前までBリーガー、希代の
スコアラーだった折茂武彦の本質。

もっとも、北海道に渡ってからの苦労は想像を超えた。レラカムイは運営会社の経営悪化でJBLより除名処分となった。それを受けて… 続きを読む

永塚和志Kaz Nagatsuka

Bリーグ

2020/05/23

アメリカ時代のコーチが感心した、富樫勇樹のリーダーとしての成熟。

バスケットボールPRESS

アメリカ時代のコーチが感心した、
富樫勇樹のリーダーとしての成熟。

普段はクールな男が、吠えた。 “Let's go!” 5月11日に行われた、アルバルク東京と千葉ジェッツのBリーグファイナル。試合時… 続きを読む

永塚和志Kaz Nagatsuka

Bリーグ

2019/05/19

希望の八村塁、安定のファジーカス。崖っ縁バスケ代表を変えられる2人。

バスケットボールPRESS

希望の八村塁、安定のファジーカス。
崖っ縁バスケ代表を変えられる2人。

崖っぷちに立たされたチームに、光が差しこんできた。目前に迫った6月29日と7月2日。日本男子バスケットボール代表が2019年バス… 続きを読む

永塚和志Kaz Nagatsuka

バスケットボール日本代表

2018/06/22

ページトップ