Column from Germany 

カーンと警鐘。

Column from Germany

カーンと警鐘。

チャンピオンズリーグ本大会出場を賭けた予備戦で、シャルケがアトレチコに惨敗した。ホームでの初戦は1−0の勝利、内容的にも相… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/09/10

マイスターへの渇望。

Column from Germany

マイスターへの渇望。

ブンデスリーガ開幕戦は、バイエルンとブレーメンがともに引き分け、シャルケは完勝、話題の昇格組ホッフェンハイムが見事に初陣… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/08/26

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

Column from Germany

今こそ新ルールを。五輪を巡るクラブと選手。

北京五輪への参加を巡り、ディエゴがブレーメンと、ラフィーニャがシャルケ04と対立している。ドイツでプレーする選手で今回の五… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/08/08

「希望」あふれる新シーズン。

Column from Germany

「希望」あふれる新シーズン。

8月15日に開幕する新シーズンを前に、各チームとも最後の調整に余念がない。合宿と親善マッチを繰り返す7月のスケジュールを見る… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/07/24

監督とスタッフに特別賞を

Column from Germany

監督とスタッフに特別賞を

まさかここまでやるとは。これが今回のユーロにおけるドイツ代表への正直な感想である。開幕前、「12年ぶりに1勝くらいはするだ… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/07/09

明暗を分けた最終節の闘い

Column from Germany

明暗を分けた最終節の闘い

人間、ギリギリの時になると本性が現れるものだ。そんなことを連想させる試合がリーグ最終節で披露された。それも1つなんてもん… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/05/22

ファンデル・ファールトの憂鬱

Column from Germany

ファンデル・ファールトの憂鬱

あまり知られていないことだが、ハンブルガーSVはドイツの隠れたビッグクラブだ。年間売上高はバイエルン(2億2500万ユーロ)に… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/05/08

「終わりよければすべて良し」になりそうだ

Column from Germany

「終わりよければすべて良し」になりそうだ

バイエルン・ミュンヘンの底力には完全に脱帽である。4月、彼らは重要な試合で持てる力とポテンシャルを最大限に生かし、すべて… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/04/24

支持率99%のスーパー・マリオ マリオ・ゴメス

Column from Germany

支持率99%のスーパー・マリオ マリオ・ゴメス

舌を噛みそうな発音の苗字が多いドイツにあって、「マリオ・ゴメス」というのは誰でも簡単に覚えられて、なおかつゲームソフトの… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/04/09

ゴール量産が“友人”との別れになる。 ロブ・フレンド

Column from Germany

ゴール量産が“友人”との別れになる。 ロブ・フレンド

今回はなんだかワケの分からない見出しで始まったが、英語で“友人”はフレンドである。初対面で「I amFriend」とやられたら、な… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/03/28

リベリーこそ、将軍と呼ぶべきである。

Column from Germany

リベリーこそ、将軍と呼ぶべきである。

ブンデスリーガ第22節、シャルケ04対バイエルンの注目の一戦は世界160カ国に生中継された。“同国人”という小さなキーワードだ… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/03/12

シャルケ04にもっと愛を。

Column from Germany

シャルケ04にもっと愛を。

間もなく卒業旅行シーズンである。あまり親しくない知人の娘から「今度ドイツに行くんだけどぉ〜、サッカー見るんだったらぁ、ど… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/03/03

「赤い悪魔」が表舞台から消えていく

Column from Germany

「赤い悪魔」が表舞台から消えていく

いきなりですが問題を出します。──ドイツで“赤い悪魔”として恐れられるチームとはどこでしょうか? 〈ヒント〉=リーグ優勝… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/02/13

クリンスマン監督の誕生に思う。

Column from Germany

クリンスマン監督の誕生に思う。

今回の人事ほどファンを驚かせたものはないだろう。クリンスマンのバイエルン監督就任である。なにしろここ数週間の動きから判断… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/01/28

シャーフ監督に正当な評価を!

Column from Germany

シャーフ監督に正当な評価を!

人気がある選手、実力に優れた選手でアンケートを取ったら、どの国のリーグでもある程度予想された答えが出てくる。では同じ質問… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2008/01/15

2007年ドイツサッカー大賞を発表します。

Column from Germany

2007年ドイツサッカー大賞を発表します。

本場ドイツではクリスマス時期になると「日本でやってるドイツサッカー大賞だけど、今年は誰が受賞するんだ?」ということで国中… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2007/12/25

ブレーメンの影の主役たち

Column from Germany

ブレーメンの影の主役たち

ブレーメンが絶好調である。チャンピオンズリーグではレアル・マドリードを下したことで決勝トーナメント進出の可能性が見えてき… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2007/12/10

監督もエースも退団で、好調ハンブルクに暗雲。

Column from Germany

監督もエースも退団で、好調ハンブルクに暗雲。

ヒディンク、ライカールト、ファン・バステン。少し前であればクライフ、そして開祖たるミケルス。日本との縁だったらオフト。ま… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2007/11/26

神童トニ・クロースの衝撃。

Column from Germany

神童トニ・クロースの衝撃。

17歳の若さでプロデビュー、いきなり衝撃的な活躍を見せたとなれば、周囲が大騒ぎするのは当然である。50年前のペレ、そして近年… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2007/11/09

2部でも大注目を浴びた往年の名勝負。

Column from Germany

2部でも大注目を浴びた往年の名勝負。

1FCケルン対ボルシア・メンヘングラッドバッハの一戦と聞けば、70〜80年代のオールドファンには懐かしい響きが伝わってくる。66… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

海外サッカー

2007/10/29

ページトップ