記事に戻る

「やっぱり日本人はナメられているじゃないですか」堀口恭司タイトルマッチ直前に語るベルト奪還への思い…最終調整は“空手”?

12月3日、RIZIN王者としてBellator世界バンタム級タイトルマッチに挑む堀口恭司。約1年ぶりとなるリングでどんな“強さ”を見せつけるか / photograph by RINZIN FF Susumu Nagao 2018年12月31日、現役Bellator王者のコールドウェルをフロントチョークで絞め上げRIZIN初代バンタム級王座に輝いた堀口。半年後の再戦でも判定勝ちでBellatorのベルトを奪った ©︎RINZIN FF Susumu Nagao ATTのマイク・ブラウンコーチと笑顔で写真に収まる堀口 (本人提供) 2020年12月31日、RIZINバンタム級タイトルマッチ・朝倉海戦 ©︎RINZIN FF Susumu Nagao 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 趣味の釣りを楽しむ堀口恭司 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto

2018年12月31日、現役Bellator王者のコールドウェルをフロントチョークで絞め上げRIZIN初代バンタム級王座に輝いた堀口。半年後の再戦でも判定勝ちでBellatorのベルトを奪った ©︎RINZIN FF Susumu Nagao

12月3日、RIZIN王者としてBellator世界バンタム級タイトルマッチに挑む堀口恭司。約1年ぶりとなるリングでどんな“強さ”を見せつけるか / photograph by RINZIN FF Susumu Nagao 2018年12月31日、現役Bellator王者のコールドウェルをフロントチョークで絞め上げRIZIN初代バンタム級王座に輝いた堀口。半年後の再戦でも判定勝ちでBellatorのベルトを奪った ©︎RINZIN FF Susumu Nagao ATTのマイク・ブラウンコーチと笑顔で写真に収まる堀口 (本人提供) 2020年12月31日、RIZINバンタム級タイトルマッチ・朝倉海戦 ©︎RINZIN FF Susumu Nagao 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 趣味の釣りを楽しむ堀口恭司 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto 2021年1月撮影 ©︎Kiichi Matsumoto

ページトップ