記事に戻る

「ポイントガード像を突き詰めたい」8シーズンぶりに主将を返上、“ヒラ”の選手に戻った川崎・篠山竜青が語った本音とは?

横浜との開幕節は1戦目で4得点8アシスト、2戦目に2得点4アシストを記録。ディフェンスでも存在感を見せた篠山 / photograph by B.LEAGUE 拓殖大学から東芝ブレイブサンダース神奈川(当時)入りして、今季で7年目の藤井。30歳を迎える今季はベテランとしての役割も求められる 2002年に東芝入りして以来、チーム一筋の佐藤HC。引退後はアシスタントコーチを経て、19年にHCに就任した 東芝、川崎、そして日本代表でもキャプテンであり続けた篠山。身軽になった今後のプレーが楽しみだ

横浜との開幕節は1戦目で4得点8アシスト、2戦目に2得点4アシストを記録。ディフェンスでも存在感を見せた篠山(photograph by B.LEAGUE)

横浜との開幕節は1戦目で4得点8アシスト、2戦目に2得点4アシストを記録。ディフェンスでも存在感を見せた篠山 / photograph by B.LEAGUE 拓殖大学から東芝ブレイブサンダース神奈川(当時)入りして、今季で7年目の藤井。30歳を迎える今季はベテランとしての役割も求められる 2002年に東芝入りして以来、チーム一筋の佐藤HC。引退後はアシスタントコーチを経て、19年にHCに就任した 東芝、川崎、そして日本代表でもキャプテンであり続けた篠山。身軽になった今後のプレーが楽しみだ

ページトップ