酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

村上宗隆が「王貞治・落合博満・松井秀喜らの全盛期」を22歳で超えそう… “三冠王+61本塁打ペース以外もスゴい”史上最強級の記録 

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2022/08/29 17:00

村上宗隆が「王貞治・落合博満・松井秀喜らの全盛期」を22歳で超えそう… “三冠王+61本塁打ペース以外もスゴい”史上最強級の記録<Number Web> photograph by Kyodo News

1試合5安打4打点など、DeNAとの首位攻防3連戦で11打数9安打4本塁打9打点。村上宗隆の打棒には恐ろしさすら感じる

<通算150本塁打/最年少5傑>
村上宗隆(ヤクルト)22歳6カ月
清原和博(西武)22歳11カ月
王貞治(巨人)24歳1カ月
松井秀喜(巨人)24歳1カ月
中西太(西鉄)24歳2カ月

 さらに翌8月28日のDeNA戦では14打席連続出塁と、9打数連続安打を記録した。連続打席出塁は2013年4月に広島の廣瀬純が記録した15打席が最多、村上は1993年7月のロッテ南渕時高、2003年6月の巨人・高橋由伸、同年8月の日本ハム小笠原道大に並ぶ2位タイである。

 連続打数安打は1991年8月大洋のレイノルズ、2003年6月巨人の高橋由伸が記録した11打数が最多。続いて1954年7月大映・坂本文次郎、1978年6月ヤクルト・マニエル、1981年8月阪神・掛布雅之の10打数連続があり、9打数の村上は6位タイとなっている。

三冠王どころか「五冠王」になる可能性も

 村上の両記録ともに途切れていない。今週、更新の可能性がある。

 今季はすでに7月31日から8月2日にNPB、そしてMLBにもない5打席連続本塁打を記録。5月6日、7日に史上9人目の2試合連続満塁本塁打という破天荒な記録を作っている。

 三冠王もすごいが、今年の村上は最多安打、最高出塁率のタイトルもとって五冠王になる可能性もある。この五冠王になれば1973年巨人の王貞治、1982年ロッテの落合博満、1985年、86年阪神バース、2004年ダイエー松中信彦に続いて戦後史上6人目となる(95年オリックス・イチローは首位打者、打点、安打、盗塁、最高出塁率で五冠王)。

 西鉄の大投手・稲尾和久が、巨人との日本シリーズで大活躍して「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれたのは21歳のときだ。22歳の村上も「神」と呼ばれるに至ったが、今後、どこまで大きくなるのだろうか?

 私たちは、歴史的な選手を目の当たりにしている。

ヤクルトはキブレハンらも好調で村上を歩かせづらい

<NPB第22週の成績 2022年8月22日~8月28日>
〇セ・リーグ
ヤクルト6試5勝1敗0分 率.833
巨 人6試3勝3敗0分 率.500
広 島6試3勝3敗0分 率.500
中 日6試3勝3敗0分 率.500
DeNA6試2勝4敗0分 率.333
阪 神6試2勝4敗0分 率.333

 ヤクルトが追撃するDeNAとの敵地3連戦で3勝し、息を吹き返した。現在7差、終盤にさしかかってのこの差は大きい。

・個人打撃成績10傑 ※RCは安打、本塁打、盗塁、三振、四死球など打撃の総合指標
村上宗隆(ヤ)18打11安5本13点1盗 率.611 RC15.10
坂倉将吾(広)21打8安2本3点1盗 率.381 RC7.08
キブレハン(ヤ)14打6安3本4点 率.429 RC6.03
山崎晃大朗(ヤ)20打9安2点 率.450 RC5.88
オスナ(ヤ)16打8安2本6点 率.500 RC5.86
大盛穂(広)13打6安1本1点 率.462 RC5.79
牧秀悟(De)23打8安2本3点 率.348 RC5.31
山田哲人(ヤ)21打7安1本3点1盗 率.333 RC5.05
岡林勇希(中)25打9安2点3盗 率.360 RC4.67
丸佳浩(巨)23打7安1本2点 率.304 RC4.32

 ヤクルトの村上が2位以下の選手の倍以上という驚異的なRCを記録した。6試合で11安打5本塁打13打点に加え12四球。このうち敬遠は5である。ヤクルトはキブレハン、オスナの外国勢に山崎、山田も好調で、村上を歩かせづらくしている。盗塁は中日・岡林の3が最多だった。

【次ページ】 山崎康晃の史上最年少200セーブもスゴい記録

BACK 1 2 3 4 NEXT
村上宗隆
王貞治
ランディ・バース
落合博満
東京ヤクルトスワローズ
松井秀喜
ウラディミール・バレンティン
藤村冨美男
小鶴誠
清原和博
大谷翔平

プロ野球の前後の記事

ページトップ