スポーツ仕事人BACK NUMBER

福田浩士(テクノスポーツの開発)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph bySatoshi Ashibe

posted2018/02/25 07:00

福田浩士(テクノスポーツの開発)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Satoshi Ashibe

福田浩士さん。

【テクノスポーツの開発】 もしドラゴンボールのかめはめ波を撃つことができたら!? そんな発想からARを使った新しいスポーツが誕生した。今後、ますますテクノロジーが進化していくなかで、この“テクノスポーツ”はどんな存在になっていくのだろう。

 ゴーグルを被った6人のプレイヤーが10m×7mのフィールドを駆け回り、ときおり片手を突き出しては「やった!」だの「やられた!」だのと声をあげる。はたから見ている限りでは何がそんなに楽しいのかさっぱり分からないが、彼らがエキサイトしているのは「HADO」と名づけられた新時代のスポーツである。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

福田浩士

他競技の前後のコラム

ページトップ