SCORE CARDBACK NUMBER

39歳、ミスター・シュートが最後の一戦に懸ける想い。~キャリア80戦、最後のリングへ~ 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2016/04/02 09:00

39歳、ミスター・シュートが最後の一戦に懸ける想い。~キャリア80戦、最後のリングへ~<Number Web> photograph by Susumu Nagao

初代シュートボクシング日本ウェルター級王者の宍戸。後楽園ホールで最後の一戦に臨む。

 ミスター・シュートボクシングがリングを去る。4月3日、シュートボクシング東洋太平洋王者の宍戸大樹がジャオウェハー(タイ)を相手に引退試合を行なうことになったのだ。シーザージムに入門してから19年、キャリア80戦の大ベテランは穏やかな口調で引退の理由を語る。

「3年くらい前から若手も含めた仲間と同じ練習メニューをこなせなくなったことが大きい。試合のペースを減らして、自分だけ年齢に応じた特別メニューにすれば、あと何年かはできるでしょう。でも、若手を指導する立場にもなった身としてそれは納得できなかった」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 644文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

巨人×阪神 セ界を変えろ!

Sports Graphic Number 899

巨人×阪神 セ界を変えろ!

 

格闘技の前後の記事

ページトップ