日々是バスケBACK NUMBER

NBAの可能性を期待される日本人。
八村塁、米名門大学で雄大に育つ。 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byYoko Miyaji

posted2016/12/22 08:00

NBAの可能性を期待される日本人。八村塁、米名門大学で雄大に育つ。<Number Web> photograph by Yoko Miyaji

NBAへの登竜門であるNCAAで、まだ完全な主力というわけではない。それでもアメリカのバスケファンにも八村塁(右のボード)の存在は浸透しつつある。

八村も、指導者も、今は辛抱強く臨むとき。

 フュー・ヘッドコーチは言う。

「まずは組織だったバスケットボールをどうプレーするかを学ばなくてはいけない。ディフェンスがいない場面で、走ってダンクすればいいというものではないからね。だから、辛抱強さが必要だ。彼はとてもいい選手になる。だからこそ、日本の人たちも辛抱強く待つ必要があるし、私たちも辛抱強く教える必要があるし、ルイも辛抱強くしていなくてはいけない。とてもいい土台を持った、すばらしい選手になれる人材がいるのだから、辛抱強くすることだ。それは彼にとっては残りの人生に大きなプラスになる」

 高いレベルの競争に毎日触れながら、簡単に上下する周囲の評価や、先走りすぎる期待に振り回されない日々。時がゆっくりと流れるスポケーンの町は、今の八村にとって、これ以上ないほど理想的な環境なのかもしれない。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
八村塁

バスケットボールの前後の記事

ページトップ