テニスPRESSBACK NUMBER

錦織圭、ジョコビッチ撃破で決勝へ!
絶対王者すら押し切る“攻めの姿勢”。
 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/09/07 12:00

錦織圭、ジョコビッチ撃破で決勝へ!絶対王者すら押し切る“攻めの姿勢”。<Number Web> photograph by Getty Images

決勝の相手マリン・チリッチとの過去の対戦成績は錦織の5勝2敗。四大大会制覇は目前だ。

いよいよアジア男子初の四大大会優勝へ……。

 錦織が、日本男子選手、そしてアジアの男子として初の四大大会決勝進出を決めた。

 月曜日(日本時間9日朝)の決勝では、第14シードのマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。

「サーブがよく、最近、速い展開のプレーに変えてきている。しっかりとしたディフェンスが必要だ」と1歳年上のライバルを評する錦織に、もちろん油断はない。

 今季のトップ10との対戦成績を7勝4敗とした錦織。彼の哲学からは外れるが、フライング気味のポイント計算を許してもらうなら、決勝進出を決めた時点で、次週のランキングは自己最高を更新する8位に浮上することが確定している。

関連記事

BACK 1 2 3
錦織圭
ノバク・ジョコビッチ

テニスの前後の記事

ページトップ