SCORE CARDBACK NUMBER

石川・薗田時代突入か?
今後の名勝負に要注目。
~若返りが進む男子ゴルフ界~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byAFLO

posted2010/10/05 06:00

石川・薗田時代突入か?今後の名勝負に要注目。~若返りが進む男子ゴルフ界~<Number Web> photograph by AFLO

薗田(左)と石川は杉並学院高校の先輩後輩。フジサンケイでは死闘の末、石川が大会連覇

 フジサンケイ・クラシックで、20歳の薗田峻輔(9月26日で21歳)と18歳の石川遼(9月17日で19歳)が、見事なプレーを見せてくれた。最終日、最終ホールで1打遅れていた石川の第2打のバンカーショットは、残り176ヤード。それをピンそば1.5メートルに寄せる素晴らしいショットでバーディをもぎ取ってプレーオフに持ち込み、今季2勝目を挙げた。

「いつまでも、この夢の時間がずっと続けばいいと思った」と石川が言うように、二人の1打1打を、誰もが見逃すまいと熱い眼差しで見ていたに違いない。

 この二人の名勝負を見ていて、あー、ようやく時代が変わったと実感した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 627文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

そうだったのか! 欧州サッカー。

Sports Graphic Number 763

そうだったのか! 欧州サッカー。

 

関連記事

石川遼
薗田峻輔

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ