NumberEYESBACK NUMBER

王者“エディ・サントリー”、
日本選手権との2冠なるか。
~日本ラグビーの頂点へ~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byHiroki Takami(T&t)

posted2012/03/11 06:00

王者“エディ・サントリー”、日本選手権との2冠なるか。~日本ラグビーの頂点へ~<Number Web> photograph by Hiroki Takami(T&t)

サントリーが4季ぶりの栄冠。「リーグ1位での優勝」はチーム初。

 後半20分まで、ワンチャンスで同点となる7点差で進んでいた試合は、最後の20分間で動いた。

 豪州代表で110キャップを持つサントリーのFLジョージ・スミスが左に右に連続トライ。パナソニックが南アフリカ代表CTBジャック・フーリーのトライで反撃すれば、サントリーは日本代表CTBニコラス・ライアンのPGとトライ、ゴールで倍返し。最後はパナソニックが42分42秒まで攻め続けて執念のトライを返したが、むしろその時間帯、反則せずタックルに密集に体を張り続けたサントリーに鬼気迫るものを感じた。

 47対28。得点も得点差も、プレーオフ決勝の最多記録を塗り替える圧巻の勝利。だがそれは、試合直前に中心選手を2人もケガで欠く緊急事態で掴んだものだった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1073文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

目覚めよ、ニッポン力。

Sports Graphic Number 799

目覚めよ、ニッポン力。

 

サントリーサンゴリアス
竹本隼太郎
エディー・ジョーンズ

ラグビーの前後の記事

ページトップ