SCORE CARDBACK NUMBER

飲酒&薬物依存に陥った
ゴールデンボーイの憂鬱。
~デラホーヤは立ち直れるのか?~ 

text by

前田衷

前田衷Makoto Maeda

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2011/09/22 06:01

飲酒&薬物依存に陥ったゴールデンボーイの憂鬱。~デラホーヤは立ち直れるのか?~<Number Web> photograph by Getty Images

カリフォルニア州のリハビリ施設に入院。すでに退院したが、失った信頼は計り知れない

 強拳を武器に一生遊んで暮らせるだけの金を稼ぎ、引退後は人も羨むセレブな生活を送っていたはずの元チャンピオンが、意外なトラブルに見舞われていた。史上最多の6階級で世界を制し、今はプロモーターとして活躍中のオスカー・デラホーヤが、アルコールと薬物依存症を克服するためリハビリ施設に入っていたというのだから衝撃的である。

 ヒールのマイク・タイソンとは対極に位置する正統派のヒーローとしてボクシングファンに親しまれたデラホーヤは、最初から「持ってる男」だった。ボクサーとしては天才。負けを恐れぬ勇気が数々の名勝負を生み出し、リングで稼いだ報酬だけでも500億円近いといわれる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

オスカー・デラホーヤ

ボクシングの前後のコラム

ページトップ