SCORE CARDBACK NUMBER

全英オープンに見た
最終日首位の難しさ。 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byTaku Miyamoto

posted2008/08/27 00:00

全英オープンに見た最終日首位の難しさ。<Number Web> photograph by Taku Miyamoto

 球聖・ボビー・ジョーンズは、大きな大会を迎える1週間前から、食事が喉を通らないことがしばしばあったと自伝で告白していた。心の準備を整えようとすると、そこから極度の緊張感に襲われるのだろう。

 ゴルフトーナメントは、4日間で72ホールを戦い抜いて、順位が決まる。つまり3度の夜を迎えなければいけないのだ。その間に、思考するという時間があまりにも長いことが、戦う選手の心や体調を揺さぶる。

 7月から8月初旬にかけて、男子と女子の全英オープンが開催された。男子の大会では、久しぶりにグレッグ・ノーマンが優勝争いをした。53歳。かつて世界最強の男と呼ばれた選手だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 600文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[オリンピック緊急速報]北京沸騰。

Sports Graphic Number 2008/9/3臨時増刊

[オリンピック緊急速報]
北京沸騰。

 

関連記事

グレッグ・ノーマン
宮里藍
申智愛
不動裕理

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ