SCORE CARDBACK NUMBER

石原都知事の活躍で、東京に五輪がやってくる!? 

text by

藤山健二

藤山健二Kenji Fujiyama

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2005/10/13 00:00

石原都知事の活躍で、東京に五輪がやってくる!?<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

 52年の時を経て、東京で再び五輪が開催されるかもしれない。石原慎太郎都知事が8月5日に初めて2016年夏季五輪の誘致について言及した時は半信半疑だったが、9月2日の会見でも同知事は「16年がダメでも20年をめどにやる」と意欲を見せ、同20日の定例議会でついに正式に招致を表明した。「オリンピック開催を起爆剤として、日本を覆う閉塞感を打破したい」という言葉は、いかにも豪腕の同知事らしいが、実際に招致するとなると、越えなければならないハードルがまだ山ほどある。

 2016年の五輪開催地は、4年後の'09年夏に開かれる国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まる。日本オリンピック委員会(JOC)は'06年末までに国内候補地を一本化する予定にしており、まずは「国内予選」で勝たなくてはならない。現時点で立候補を正式に表明しているのは福岡市だけだが、同市は単独ではなく九州全域での開催を計画している。ただ、IOCは今、経費や警備の問題からより小さな五輪を目指しており、広域開催の福岡案では、各国との招致合戦に勝てない公算が大きい。そう考えると、国内候補地が東京に一本化されるのはほぼ間違いないだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 423文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[祝!阪神タイガース優勝]猛虎絢爛。
石原慎太郎
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後の記事

ページトップ