SCORE CARDBACK NUMBER

大同団結となるか?UFC包囲網完成間近。 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2008/01/16 00:00

大同団結となるか?UFC包囲網完成間近。<Number Web> photograph by Susumu Nagao

 歴史を繰り返すな。日本格闘技界の2007年を振り返ってみると、最大の事件はK-1やHERO'SをプロモートするFEGと旧PRIDE派の「大連立」だろう。'70年代のキックボクシング、'80~'90年代のプロレスなど、我々は幾度もリングスポーツやエンターテイメントの離合集散を見てきた。分裂したら最終的にそのジャンルが弱体化することは歴史が証明している。

 PRIDEという対抗勢力が消滅したことで、その分K−1やHERO'Sの人気が上がるかといえば、答えは否。むしろ足を引っ張られる。それを予見してかつて犬猿の仲だった両派が協力しあったことは画期的な出来事だった。大英断というしかない。目先の利益だけにこだわっていたら、何も生まれない。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

UFC

格闘技の前後のコラム

ページトップ