SCORE CARDBACK NUMBER

男子ダブルスで快挙!
鈴木・岩渕組が見せた意地。 

text by

吉松忠弘

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2005/10/27 00:00

男子ダブルスで快挙!鈴木・岩渕組が見せた意地。<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 ツアー公式戦のAIGオープンで、鈴木貴男、岩渕聡の男子ダブルスが優勝した。日本男子のダブルスは、過去ツアーで9度の決勝進出があった。しかし、すべて外国選手とのペアで、日本選手同士のコンビでは、史上初の快挙となった。大会は、直前に参加を予定していた男子選手が、ことごとく欠場。最も名前の売れた全仏準優勝のプエルタ(アルゼンチン)は、ドーピング疑惑に巻き込まれ、3回戦で姿を消した。一般の方は、あまりご存じないだろうが、男女同時開催のこの大会は、男子のほうが格上なのだ。女子の賞金総額17万ドルに対し、男子は69万ドル。しかし、その格とは反対に、女子テニスの人気が先行する。今回、そんな日の当たらない男子を救ったのが、鈴木、岩渕のダブルス制覇だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 606文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[ドイツW杯欧州予選]大国の興亡。

Sports Graphic Number 639

[ドイツW杯欧州予選]
大国の興亡。

 

テニスの前後の記事

ページトップ